FC2ブログ

還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

香川ツーリング&倉羅川井峠線

17日の土曜日は朝から曇りなので香川ツーリングは晴れの18日の日曜日に変更です
10時ぐらいには晴れ間が出てきたので、プチツーリングに11時過ぎに新しく完成した
林道が11月1日に開通したので走って来ました、自宅から1時間ぐらいの距離です
10Kmの林道では私以外には誰も会いませんでした、林道を独占走行ですね
1時30分ぐらいには帰宅しました、ホントのプチツーリングでした。
日曜日は早朝から快晴ですね、近場の香川ツーリングなので私にしては遅くの
8時の出発でした、高松のブロ友さんが去年の紅葉のブログで綺麗でしたので、行く道を
五名ダムを走るルートを設定しました、今回走る大串岬は今年の冬に高松のブロ友さんの
企画で走った所で、小豆島は目の前に見える風景が気に入ったので、再度訪れました
大串から屋島ドライブウェイを走り、五色台スカイラインを走り、私は初めての
高山航空公園に行きました、ここも高松のブロ友さんが頻繁に訪れているので
一度行こうと思っていたスポットです、高松空港の滑走路が見える所ですが
少し滑走路まで遠いかな、飛行機が小さく見えます、やはり伊丹空港の飛行機が真上に見える
スポットは最高ですね、また行きたいですね。高山空港公園からは帰宅しました。
帰宅は3時30分ぐらいでした、7時間30分のツーリングで走行距離は229Kmでした。



DSC05958_convert_20181118170425.jpg


初めてでしたが案内板があるのでわかりやすかったですね



DSC05960_convert_20181118164545.jpg


山深いここでも市内です、ここからが起点です



DSC05962_convert_20181118164627.jpg


DSC05964_convert_20181118165004.jpg


DSC05967_convert_20181118164659.jpg


林道を走っていると視界が開けたところの景色が最高ですね、この場所で開通式が行われました
TVで放送していました、標高も高いので山々の峰が良く見えます



DSC05973_convert_20181118170351.jpg

道はコンクリートと未舗装(土を固めた道で砂利はなかったですね)しかし年数がたつと相当
未舗装が荒れると思いますね、今は走りやすいですが



DSC05975_convert_20181118164756.jpg


やはり林道なのできれいに手入れした杉林ですね


DSC05979_convert_20181118170512.jpg


紅葉もほぼ終わっていました、やはり標高が高い所なので


DSC05983_convert_20181118164848.jpg

DSC05985_convert_20181118184616.jpg


DSC05986_convert_20181118184657.jpg


終点は井川峠トンネル附近に出ました、徳島の最高峰剣山に向かう道です


DSC05996_convert_20181118170309.jpg


昼飯は帰りの道の駅神山で蕎麦を食べました



DSC06004_convert_20181118170732.jpg


DSC06006_convert_20181118170821.jpg


DSC06001_convert_20181118170640.jpg


五名ダム付近の紅葉は朝日に輝き綺麗ですね


DSC06011_convert_20181118170855.jpg


津田から海岸線を走ると円山での二つの無人島が美しいので写しました


DSC06014_convert_20181118170933.jpg


DSC06017_convert_20181118171025.jpg


DSC06019_convert_20181118171059.jpg

目の前の島は小豆島です、本当に近いですね ここからの景色は最高ですね
大串お気に入りのスポットになりました。



DSC06021_convert_20181118171140.jpg

近くにはさぬきワイナリーがありますが、お酒が全く飲めない私には無縁な所ですね


DSC06023_convert_20181118171223.jpg

屋島ドライブウェイーの上り口からの屋島が目の前に


DSC06026_convert_20181118174655.jpg



DSC06024_convert_20181118200844.jpg


屋島ドライブウェーから五剣山が見えます



DSC06032_convert_20181118174734.jpg


屋島から高松港が見えます


DSC06035_convert_20181118174833.jpg

DSC06042_convert_20181118175019.jpg



少し早いが昼食をここで食べます、うどん県ではうどうですね


DSC06037_convert_20181118175152.jpg

DSC06039_convert_20181118175229.jpg


徳利はうどんの汁です、久しぶりのわらやでした


DSC06051_convert_20181118182659.jpg

五色台スカイラインの紅葉のトンネルです


DSC06054_convert_20181118182738.jpg


DSC06055_convert_20181118182814.jpg


五色台休暇村からの風景


DSC06058_convert_20181118182854.jpg


五色台休暇村の駐車場にカタナの集団がほぼカタナでした、お話がしたかったですが
皆さんはたぶんレストランで食事中ですね、しかしこんな台数のカタナ見たことないですね



DSC06059_convert_20181118182941.jpg


DSC06072_convert_20181118183232.jpg


何回か五色台スカイラインは走っていますが、今回初めて黒峰展望台に行きました
眺めはいいですね、



DSC06065_convert_20181118183020.jpg

DSC06069_convert_20181118183141.jpg

DSC06068_convert_20181118183100.jpg
山崎山展望台も初めてでした、少し歩きますがいい所でした


DSC06081_convert_20181118183327.jpg


今回初めて走った海岸線からは瀬戸大橋が見えます、イイネ

DSC06083_convert_20181118183446.jpg


久しぶりに首切り峠を走って高山航空公園を目指します


DSC06127_convert_20181118183523.jpg


いつもこの道を走っていたのですが気にかけていなかったので知りませんでした


DSC06087_convert_20181118183559.jpg

空港公園に行く途中に綺麗な紅葉が


DSC06095_convert_20181118183727.jpg


DSC06093_convert_20181118183839.jpg

ここから高松空港の滑走路が見えます


DSC06106_convert_20181118184042.jpg

飛行機が飛び立つのを見たくてここで30分ぐらい飛行機を待っていました


DSC06094_convert_20181118183913.jpg

   飛行機の飛び立つのを見るのが大好きですね
     



  私の66歳の最後のツーリングでした(朝に妻から言われそうかと思いましたね)67歳になっても
  ツーリングを楽しめる体力維持をしたいですね、バイクに乗っていると自分の年を忘れますが
  やはり年を重ねてるので、より慎重にバイクに乗りたいです。無事故無違反の無事カエルを
  実践していきますので、あと5年は走りたいですがどうなるか




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

  
スポンサーサイト
  1. 2018/11/18(日) 21:06:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

四国カルストドライブ

11月に入り快晴の3日は私がいつも見ている絶景の四国カルストに妻とドライブしてきました
自宅から四国カルストには休憩しながら3時間30分ぐらいで行けます、
高い山に行くには普通の晴れより高気圧が張り出す快晴の時がベストですね、今日がその日です
予想より四国カルストは気温も寒くなく、日差しは暖かく風も無風で11月のこの時期では最高でした
一度妻に四国カルストから大野ヶ原にあるお店モミの木の濃厚チーズケーキを食べさせてあげたいので
行きましたが、11時台にお店に入りましたが、予約で今からでしたら、2時になりますて~
当然待ってられませんので、再度四国カルストに戻り広場で自宅から持ってきたポットで
妻はコーヒーを私はあめゆをお菓子を食べながらカルストからの絶景の風景を見ながら
時間を過ごしていました、次回はここで食事をしようかと言っていました
のんびりとツーリングでは味わない時間を過ごしてから四国カルストにお別れをして下山して
須崎で遅くなりましたがお昼の食事を食べてから高速に入り帰宅しました。



DSC05908_convert_20181103192015.jpg

これが四国カルストの風景ですね

DSC05916_convert_20181103192408.jpg

いつもはライダーの格好ですが


DSC05913_convert_20181103192333.jpg

我が家の愛車です、スキーにも行けるように4WD仕様です、


DSC05917_convert_20181103192451.jpg

ここは高い山の上ですがこのようなカルスト台地になっています


DSC05927_convert_20181103192704.jpg


大野ヶ原から遠くに見える四国カルストですね


DSC05932_convert_20181103192801.jpg

ここで車を止めてお茶を楽しみました、横にはテントを張ってる家族が数人いました


DSC05935_convert_20181103192848.jpg

DSC05937_convert_20181103192932.jpg


カルストでは牛さんが放牧されています


DSC05949_convert_20181103193153.jpg


ここでは往復で走ることをお奨めします、見える景色が違うので


DSC05950_convert_20181103193329.jpg

山の色が美しいですね


DSC05952_convert_20181103193459.jpg


四国カルストの天狗荘ですね、まだ宿泊はしたことないですね


DSC05953_convert_20181103193538.jpg

彼方に見える風力発電群ですね


DSC05954_convert_20181103193619.jpg


須崎名物鍋焼きラーメンです、美味かったです。


DSC05956_convert_20181103193653.jpg

高知道では新宮ICから大豊IC間が7月の豪雨で土砂崩れで高速の橋桁が流され対面通行です
その土砂崩れの現場を車内から写しました



DSC05957_convert_20181103193738.jpg


災害現場ですが完全復興にはだいぶん時間がかかりますね


久しぶりの妻とのドライブでした、いつも一人で好き勝手にツーリングを楽しんでいますが
たまにはドライブもいいものですね、でも当分ツーリングはまだまだ走りたいですね
妻は緑の四国カルストが見たいと言っていたので来年の緑になった頃にカルストに行こう
秋の快晴の一日を楽しく過ごしました。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


  1. 2018/11/04(日) 05:50:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

石鎚スカイラインから瓶ヶ森(通称UFOライン)ツーリング

28日の日曜日は四国四県で快晴なので、久しぶりに松山ICから久万高原を経て石鎚スカイラインを
走り瓶ヶ森林道を走り西条ICから帰宅しました、走行距離422Kmでした。
VFRの時のような高速の走りでは無く走行車線を100Km前後での走行で、ゆっくりと走っています
松山ICからは久万町に向かい、K12に入る前に給油です、以前にここで給油しなくて、大変なことに
なったので、K12に入るとほぼGSが無く石鎚スカイラインに入りますので、気をつけて下さい
今の時期は紅葉見物で車が多くて走行には気をつけないといけません、特に瓶ヶ森林道は
道幅がなくクネクネの道でホントに気をつけての走行でしたが、いつもの壮大な風景は楽しめました
快晴の秋の日の一日を四国の山の中を紅葉を楽しみながらの二週連続での紅葉ツーリングでした。





DSC05772_convert_20181028183515.jpg

ようやく1000Kmに到達しました、区切りのメーターをこれからも写したいですね


DSC05773_convert_20181028183553.jpg


松山ICを出ます


DSC05779_convert_20181028183628.jpg

走っていると奇岩が古岩屋です


DSC05789_convert_20181028183708.jpg

古岩屋の近くに綺麗な紅葉が思わず止まり写しました

DSC05795_convert_20181028183853.jpg

石鎚スカイラインに入る手前にあるのでいつもここで休憩します、多くのバイクと車がいます


DSC05792_convert_20181028183744.jpg

ここではよく食べるあめごとアユですね

DSC05794_convert_20181028183819.jpg


この先はスカイラインの終点にあるレストハウスがあるだけなので、鶏飯を食べました


DSC05798_convert_20181028190632.jpg

道に架かる大きな鳥居をくぐるともうすぐ石鎚スカイラインに入ります


DSC05806_convert_20181028190713.jpg

スカイラインの手前の紅葉の名所の面河渓に初めて行きました


DSC05810_convert_20181028190750.jpg

このようなトンネルを走りますがやはり道幅が狭いですね


DSC05845_convert_20181028190918.jpg


四国最高峰 石鎚山です尖った山頂ですね


DSC05820_convert_20181028190836.jpg


DSC05850_convert_20181028190955.jpg


石鎚スカイラインは紅葉が見ごろでした、CB250Rではワイディングもヒラヒラと楽しめますね


DSC05854_convert_20181028191639.jpg

石鎚スカイラインの終点のレストハウスの前ですが、このように多くのバイクと車、たぶんレストハウスも人が多いと思いますね、下で食べててよかったかな


DSC05853_convert_20181029053741.jpg


ここから瓶ヶ森に入りますが本当に道幅が狭いですね


DSC05858_convert_20181028191726.jpg

彼方にUFOラインが見えてきます


DSC05862_convert_20181028191812.jpg

この山を駆け上がります、目では道が見えますが


DSC05864_convert_20181028191853.jpg

駆け上がったところにある子持権現山です


DSC05868_convert_20181028191934.jpg

瓶ヶ森山をバックにバイクを写していたら、バイクと一緒に高齢者が写してくれました、私も高齢者ですが


DSC05869_convert_20181028192008.jpg

いい景色ですね


DSC05883_convert_20181028192123.jpg

いつもここに来たら山肌に良くこのような林道を作ったと感心します


DSC05897_convert_20181028192359.jpg


瓶ヶ森と言えばこの風景ですね、いつ見ても感動します


DSC05891_convert_20181028192245.jpg


DSC05893_convert_20181028192325.jpg

DSC05899_convert_20181028192435.jpg

瓶ヶ森林道から四国の山並みが下に見えます



DSC05900_convert_20181028192514.jpg


ここでUFOラインとはお別れして下界に降ります


DSC05904_convert_20181028192548.jpg


瓶ヶ森林道の入り口の寒風茶屋ですが、お店は閉まっていました



DSC05906_convert_20181028192621.jpg


四国で一番長い国道のトンネルで寒風山トンネルを出て西条ICに向かい帰宅します


今回はCB250Rで1000Kmを走り250の感想ですが、軽さが一番のバイクです、パワーはないですが
普通に走るには問題ないですね、以前(VFR800XMUGEN)の私は高速では常に追い越し車線を
走っていました、今では高速もゆったりと走るのもいいものと思っています、たまに横をバイクが音を響かせながら
飛ばしているのを見ても以前は闘志が沸いたのですが、今は何も思わなくなりました、もう年も年なので、バイクを
乗ってるだけで楽しツーリングができたら満足ですね、いい時期にCB250Rに巡り合えてよかったです



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
  1. 2018/10/29(月) 18:31:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツー友と行く徳島紅葉ツーリング

今年も阿南のツー友さんからのお誘いで紅葉ツーリングに行って来ました
今年は5台のバイクが神山の道の駅に集合しました、いつものように
私は集合時間よりいつも早く着いて皆様が到着すと所を写真を撮るのですが
私より早く到着しているバイクが一台ありました、あとは3台のバイクの写真ですね
皆さん集合してからインカムのペアリングに少し手間取っていましたね、
私はインカムはしていません、皆さんは走りながら会話を楽しんでるが、
私はいつも好きな音楽を聞きながら走っています、音楽は走りのリズムですね
神山からR438を走り剣山の登り口見ノ越まで走りますが、道はいいのですが
山からの水が流れてる所がありバイクは汚れますね、いつもですが
見ノ越からは有名なR439で今回の昼食のそば道場に向かいました、
そば道場から少しで四国最高峰の峠(標高1520m)落合峠に向かいました、
私は初めての落合峠でしたが、素晴らしい眺望で大変よかったですね
峠は四国の真ん中ですが、遠くには瀬戸内海の島々と瀬戸大橋が見えていました
峠からのR192に抜ける道も落ち葉が濡れてて注意して走りました
R192に出てから皆様と一緒に温泉に入り帰宅ですが、今回私は一週間前から
私には非常に珍しい風邪をひいていたので、温泉には入らずここで皆様とお別れして
帰宅しました、やはり下界は暖かいですね、山の中を走っていると寒いです(グリップヒーター活躍)
一日山の中を走っていますので総距離も少なく178Kmでした。



DSC05639_convert_20181020190921.jpg

集合時間30分前に到着しましたが、NM4-02がいましたね、初めてお会いしますが
声を掛けてご挨拶ですね



DSC05640_convert_20181020191007.jpg

いつも楽しい企画をしてくれてる阿南のツー友さんの登場です、いつもありがとう


DSC05660_convert_20181020191053.jpg

凄い走りの人の登場ですね、阿南でお住まいですが神山で二泊のキャンプをしていて参加です
今年の7月初旬にはBiikuJIN企画のラリーで全国15カ所を巡るツーを制覇しています(去年もです)
今年の6月から7月にかけて北海道の道の駅全てを制覇しています、YouTube ブレートランナーでアップ
また8月からも北海道を一か月過ぎ走っています、還暦を過ぎての走りです、本当に凄い人



DSC05670_convert_20181021052259.jpg

最後に一台だけカワサキさんの登場です、4台はホンダでした


DSC05672_convert_20181020191216.jpg


集合バイクですね


DSC05675_convert_20181020191253.jpg

バイクの前で記念の写真です、皆様いい笑顔ですね


DSC05677_convert_20181020191337.jpg

最初の休憩ですがここから剣山が見えるのですが雲の中


DSC05683_convert_20181020191452.jpg


DSC05689_convert_20181020191619.jpg


DSC05687_convert_20181020191535.jpg


見ノ越の手前の景色がいい所ですね紅葉が綺麗でした


DSC05696_convert_20181020191747.jpg


見ノ越の駐車場は満車で入れずここに止められました、凄い人出でした


DSC05701_convert_20181020191823.jpg


DSC05704_convert_20181020191906.jpg


見ノ越付近の紅葉ですね


DSC05712_convert_20181020192032.jpg


DSC05719_convert_20181020192119.jpg


R439沿いにある、かかしが住民より多く居る村です、ツー友さんが横向きに撮りますて


DSC05721_convert_20181020192214.jpg

昼食を食べたそば道場です、祖谷そばを美味しく食べました(食べるの急いで写真撮るの忘れてた)


DSC05736_convert_20181020192426.jpg

落合峠が見える所にある名もない滝が見えます


DSC05723_convert_20181020192252.jpg


DSC05724_convert_20181020192334.jpg


DSC05738_convert_20181020192504.jpg


DSC05739_convert_20181020192634.jpg


本当に美しい紅葉が見えました、落合峠の紅葉は今まで知りませんでした


DSC05754_convert_20181020192855.jpg


落合峠から目にはかすかに見えていますが写真では見えていませんね、瀬戸内海の島々が



DSC05749_convert_20181020192809.jpg

徳島にもこのような素晴らしい峠があったのですね、名前は知っていましたが


DSC05747_convert_20181021055323.jpg


DSC05745_convert_20181021055615.jpg


落合峠からの眺望です、


DSC05753_convert_20181021055452.jpg

さあ峠から下ってR192を目指し帰宅ですね


DSC05765_convert_20181020193518.jpg


帰宅しましたが、この汚れは凄いですね、日曜日は快晴でもバイク洗車ですね



最後までご一緒できなくて(温泉で裸のお付き合いが)残念でしたが、ツーリングを咳をしながらでしたが
楽しく一日を走りました、またの楽しい企画をお待ちしています。





a href="http://bike.blogmura.com/hondabike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村



  1. 2018/10/21(日) 06:21:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

CB250Rのスクリーンの取り付け

CB250Rを乗っててやはりスクリーンが欲しいと思いネットで調べてが、まだCB250R専用がなく
ユーチューブでCB120Rがスクリーンをつけていたので調べたら汎用のスクリーンがありましたが
このスクリーンならVFR800XMUGENの純正スクリーンがあるので取り付け金具を自作した方が
いいのができると思い金具を製作しました、VFRはロングスクリーンを取り付けていました。
ハンドルとスクリーンのつなぎの位置が少し面倒でしたが、どうにか加工できたので、取り付けました
金具は軽量で丈夫なようには加工しましたが、取り付けてまだ走っていませんので、次回に走るのを
楽しみですね、スクリーンは風だけでなく、虫がウエアに着くのも軽減してくれます




DSC05633_convert_20181017185839.jpg


DSC05627_convert_20181017185444.jpg

素材はステンなのでパーカができないので金具が目立ちますね


DSC05631_convert_20181017185635.jpg

CB250Rの純正のスクリーン見たいですね


DSC05630_convert_20181017185549.jpg

スクリーンにHONDAがいいですね


DSC05637_convert_20181017185926.jpg


金具のアップですね、曲げの角度がジャストですね


DSC05634_convert_20181017185758.jpg

取り付けたグリップヒーターです、ホンダのスホーツグリップヒーターと同じ一体型です


DSC05635_convert_20181017190056.jpg


これから寒くなるのでスクリーンとグリップヒーターは重宝しますね、実際走ってみてスクリーンの効果を
見てから角度の微調整をしますが、今のままで問題ないと思いますね
雨と台風の9月、10月に入っても曇り雨の日々が続いたが、ようやく今週から晴れ間が続きます
これからはツーリングを楽しめると思います。今週にはツー友さんからお誘いの紅葉ツーリングに
行く予定です、去年も行きましたね、ツーリングの帰りは温泉に入り裸の付き合いです。





a href="http://bike.blogmura.com/hondabike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

  1. 2018/10/17(水) 19:55:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ