還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

乗鞍&上高地&新穂高ロープウェイ観光ツーリング

信州ツーリング三日目は三カ所の絶景風景をツーリングとゆうより観光ですね、
朝一にお宿から乗鞍の雄大な風景が見える所まで走ります、松本を過ぎて、R158を山間部に入ると
志賀高原の朝でも問題なかったメッシュでは寒くなりバイクを止めてインナーを着用しました、
R158から乗鞍に向かうK84に入ると、これまた楽しくなる道が続き朝からワイディングを楽しみました
乗鞍岳が見える所で写真を写すと上高地に向かいます、上高地にはバスで移動です
私が20代の時に上高地に来た時は、ものすごく狭い手掘りの釜トンネルを走り上高地まで行けましたが
乗鞍スカイラインも頂上まで走れたのですが、多くの人が訪れて環境のために車乗り入れ禁止ですね
しかし乗鞍スカイラインをもう一度走りたいですね、眼下に雲があるのを覚えています
上高地の観光客の80%は中国人で15%の日本人で残りの5%は白人ですね、バスセンターでは
バスの案内人5人は若い女性の中国人でした、いかに中国人が訪れるのかわかります
日本の観光地にはほぼ中国人が闊歩したいます、私個人は静けさが無くなりますね
バスからバイクに乗り換えて、今回楽しみにしていた新穂高ロープウェイに向かいました
安房峠道路(トンネルですね)は飛ばしますね、皆さん?トンネルを出たら、多くのバイクが並んでいました
新穂高ロープウェイも20代の時に来て第一ロープウェイでまで上がりました、その時は曇っていて
風景もあまり見えず第二ロープウェイに乗るのも待ち時間があり、諦めた下山しました
今日は待ち時間も無く難なく頂上まで行きました、想像以上の展望でした
今日はこの後は岐阜の郡上のお宿まで走ります、飛騨高山を通過しますが、この日の気温がこの辺りで
30℃越えでしたが、驚くほどの人が高山の街の中を歩いています、古い街並みをただ歩いているようですね
高山を過ぎてこれも楽しみにしていた、せせらぎ街道を快走しました、紅葉の時期が最高ですね
走りやすい街道ですね、信号もなく黄色の線もあまり無く、バイクで走るには一級品ですね、
郡上のお宿はせせらぎ街道沿いにあり、ツーリングマップにも乗っていたので予約しました
4時過ぎにお宿に入りました、まあ私としたら4時過ぎぐらいにお宿に入るのがいい時間ですね
今日の走行距離は212Kmでした、下界は暑かったので涼しい山を楽しんでよかったです




KIMG0701_convert_20170525174009.jpg

本当なら松本インターの近くのルートインが良かったのですが、バイクを止める屋根が無いので
少しインターから、離れたこのホテルにしました、お宿の駐車は屋根がある所を選びます



DSC03035_convert_20170525184354.jpg


DSC03032_convert_20170525174057.jpg

7年前に愛妻と車で信州ドライブをした時に、ここで写真を取りました、乗鞍岳が良く見えます
ここから上を走っても三本滝で通行止めです、乗鞍スカイラインを走りたい



KIMG0718_convert_20170525174412.jpg
KIMG0720_convert_20170525174323.jpg

KIMG0732_convert_20170525174529.jpg

KIMG0725_convert_20170525174446.jpg


日本を代表する景勝地、上高地です、まあこの風景はいつ来ても感動ものですね
綺麗な梓川からの穂高連峰は一枚の絵画です。




KIMG0785_convert_20170525175639.jpg

新穂高ロープウェイに来ました、ここから2200メートルの世界へ


KIMG0772_convert_20170525175450.jpg

第二ロープウェイは二階建てのゴンドラです、121人乗れます


KIMG0741_convert_20170525174650.jpg

すれ違った下り便でした、すれ違う時の速さは相当ですね


KIMG0744_convert_20170525174732.jpg

DSC03042_convert_20170525184519.jpg

KIMG0764_convert_20170525175249.jpg

ゴンドラから見える景色は3000m級の高い山が綺麗に見えます


KIMG0760_convert_20170525175125.jpg


KIMG0763_convert_20170525175209.jpg


KIMG0758_convert_20170525175035.jpg

見てください展望台からのこの風景を目の前の山々に圧倒されますね


KIMG0754_convert_20170525174859.jpg

日本で一番高い所にある郵便ポストです、一年中集配しています


KIMG0755_convert_20170525174936.jpg


DSC03040_convert_20170525174236.jpg

今日は2200mの世界でも暖かく、シャツだけでOKでした


DSC03044_convert_20170525180204.jpg

郡上までせせらぎ街道を走っています、木々を見たら紅葉の時期が素晴らしいと思いました


KIMG0800_convert_20170525175925.jpg

せせらぎ街道の表示があったのでバイクを降りて写しました、まあ記念ですね


KIMG0797_convert_20170525175850.jpg


DSC03053_convert_20170525180352.jpg


せせらぎ街道沿いの道の駅、パスカル清見で休憩ですが、多くのバイクが止まっていました

DSC03054_convert_20170525180428.jpg



KIMG0793_convert_20170525175809.jpg


ここで私の好きな明宝ハムの細いのがあったので食べました、やはり美味かったですね


今日はいろいろな景色を楽しんでよかったでした、まあ一人での行動なので自由にできますね
お宿に着いて熱いお風呂に入り(私は熱いのが好きなので)食事まで、まったりと時間を楽しんでいました
ここは公共のお宿で、シンプルで私はよかったですね、フロントの対応も良くていい時間を過ごしました



KIMG0802_convert_20170525180016.jpg


KIMG0804_convert_20170525180050.jpg

食事もシンプルですが、美味しく、すべて食べました、前日の温泉ではだいぶん残しましたね
蕎麦を先に食べていたら、焼き物のお肉が来たのでまた写真を撮りました、暇なので、6月からは天然の鮎が付くそうです
ご飯を一口食べたら、美味しいお米ですね、聞いたら地元のお米で天日干しのお米ですて
なにもかもシンプルなお宿ですが、なにか落ち着くのがいいでした。私個人の感想です。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2017/05/26(金) 05:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

志賀草津道路からビーナスラインツーリング

信州二日目は志賀草津道路から鬼押ハイウェーを走り軽井沢にそして佐久から蓼科スカイラインを走り
ビーナスラインに行き美ヶ原林道を経て松本市内でお泊りの予定で、ナビに全コースを挿入していましたが
快走の蓼科スカイラインを20分ぐらい走っていたら、工事で通行止めで工事の人から、ここを通れても
この先の峠は雪で走れないて~ガン~ 来た道を国道まで引き返ります、国道141に出て地図を見て
このままR141を走りR299通称メルヘン街道経由でビーナスラインに向かいました、このメルヘン街道が
いいですね、この日は少し暑かったですが、標高が高くなると涼しくなり、快適な走りでした
走っているとビーナスラインの掲示板がありそのまま走るとビーナスラインを走っていました
道路脇にビーナスラインと標高の掲示でこれで終点の美ヶ原高原美術館まで行けると安心して
ナビの指示通りに走っていると?違う 違う ビーナスラインとは違う風景です、
再び来た道を戻り白樺湖の付近で道を間違ったのですね(ナビが悪い、ナビのせいにする)
このナビは時々違う道に案内する悪い癖があるので、やはり走ってる時は道の掲示板をよく見なくては
今日二回の過ちで美ヶ原高原美術館には4時に到着でした、予定より一時間ほどの遅れです
予定では美ヶ原林道から松本に入りますが、この時間からまだ山の奥に行くのが嫌で、少し下山して
K67(アザレアライン)を走り松本に出ました、これが正解でしたね5時にはホテルに入れました
今日は一日信州の高原を走り、この日の長野は暑かったですが、涼しく走れました
ほぼ一日中、山の中を走り、もいいかと思うほどワイディングしました、疲れた
この日の走行距離は317Kmでした、



DSC02911_convert_20170523044614.jpg


KIMG0669_convert_20170523044656.jpg

今回はお宿のミスでした、熊の湯で宿泊したら8時30分にゲートが開くので、無駄な時間を過ごしました
で、熊の湯スキー場に朝の散歩で来ました、ゲート内での宿泊していたら、早朝の渋峠を走れたのに



KIMG0671_convert_20170523044739.jpg

シンプルな朝食を食べて出発です

DSC02920_convert_20170523044820.jpg

今日も快晴です、気温も暖かくメッシュのジャケットで走りました(インナー無しです)


DSC02926_convert_20170523044940.jpg

KIMG0680_convert_20170523045330.jpg

DSC02937_convert_20170523045241.jpg


DSC02939_convert_20170523045519.jpg



この風景はここに来ないと見えません、いつ見ても感動します


DSC02931_convert_20170523045052.jpg

まだこの雪です、リフトも稼働してスキーを楽しんでいました


DSC02927_convert_20170523045013.jpg

ここでは北アルプスが浮かんでいるようでした、見事な景色ですね


DSC02935_convert_20170523045201.jpg

皆さんここでもよく写真を撮っているので私も


DSC02940_convert_20170523045600.jpg


県境ですね、渋峠ホテル前です


DSC02946_convert_20170523045746.jpg

昨日と違い快晴ですね、いつも混雑ですが一台のバイクのみでした


DSC02942_convert_20170523045657.jpg

昨日はガスで見えなかったが、美しい風景です


DSC02947_convert_20170523045824.jpg

DSC02950_convert_20170523045922.jpg<

眼下には雪の回廊の所が見えます


DSC02958_convert_20170523050205.jpg

山田峠付近ですね、彼方の北アルプスが良く見えます


DSC02961_convert_20170523050245.jpg


青空に向かって走っています


DSC02968_convert_20170523170919.jpg

白根山でしたかね~


DSC02964_convert_20170523050333.jpg


草津に下っていきます


DSC02982_convert_20170523171223.jpg

鬼押ハイウェーは高速道路と勘違いするぐらい快走でしたね


DSC02981_convert_20170523171147.jpg


浅間山を横目で見ながら走っていました


DSC02983_convert_20170523171316.jpg

軽井沢に降りてきて隣町の御代田町に住んでるブロ友さんに電話してコンビニでお会いしました
2年ぶりの再会です、ナナハンさんは2年前に四国八十八のお参りで私の家の近くに来た時に
お会いしました、その時は初対面でしたが、話が弾み楽しい時間を過ごしました、
私も先を急ぐので、短い時間でしたが、ツーリング中の楽しいひと時を過ごしました



DSC02984_convert_20170523171359.jpg

DSC02987_convert_20170523171443 - コピー


蓼科スカイラインを走っていますが、私以外には車を見ませんので、貸切と思っていました
しかしこの道は最高でした、路面もここまでは良くてワイディングを楽しんでいましたが、最悪の
引き換えしで無駄な時間を過ごしました、



DSC03002_convert_20170523171613.jpg

メルヘン街道は路面が悪い所もありますが、高度を上げて走る国道でしたね


DSC02991_convert_20170523171530.jpg


白樺も美しく、蓼科スカイラインが通れなくて、おかげで良い道を走れてよかったでしたね


DSC03004_convert_20170523171651.jpg

DSC03006_convert_20170523171731.jpg

よくブログで見かける峠ですね、しかし2000メートル越えの国道はなかなかないと思いますね


DSC03018_convert_20170523172110.jpg


DSC03010_convert_20170523171942.jpg


DSC03017_convert_20170523172032.jpg

私のミスでやっとビーナスラインを走りました、ここは初夏の緑の中を走るのが最高の所ですね


DSC03021_convert_20170523174731.jpg

美ヶ原高原美術館にやっと着きました、標高が高いので見晴らしが良いですね

DSC03024_convert_20170523174817.jpg


DSC03025_convert_20170523174859.jpg

ここから松本に向かって走ります、


DSC03027_convert_20170523174938.jpg


K67を走っていると山上にアンテナが多数あります、写真で見た王ヶ頭ですかね



今日は二回の私のミスで予定のコースを走れなかったですが、まあこれもツーリングですね
松本のホテルの近くでガソリン補給をしていると、白バイが入ってきて補給していましたが
白バイのリアタイヤが溝が薄くなっていた、当然私ならもっと早めの交換ですね、
白バイではこのぐらいまでも交換しないのですね、しかしさすがは白バイですね、タイヤの側面も
同じようにすり減っています、バイク乗りのプロですね






にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

  1. 2017/05/24(水) 05:11:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

信州ツーリング

GWには混雑と宿泊の確保ができないので、GWが過ぎたら晴れ間が続くのを待っていましたが
GW明けからお天気が安定しなくて、やっと18日から三泊四日で信州ツーリングに出かけました
18日の快晴の早朝6時前に愛妻の見送りで出発です、いつもですがお泊りのツーリングはうれしいですね
快適に高速道路の中国道を走っていると掲示板に名神草津から渋滞10Kmですて~
そういえば今の時期は名神集中工事です、夜間通行止めで昼間は片側通行なので渋滞ですね
せっかく混雑のGWを外して走ってるのに、名神に入ると15Kmですて~ 草津に近づくと20Kmで
時間も草津から名古屋の一宮までだいたい100Kmほどですが3時間の予報です、
走りながら頭のナビが、このまま名神を走るより、新名神を走り名古屋の湾岸線を経由して
豊田JCTから東海環状線から中央道に入るルートに決定ですね、これが正解でした
渋滞の中走るより、快適にストレスなく高速を楽しみました、少し遠回りでしたが
今日は一日宿泊の志賀高原の熊の湯までの移動でしたね、徳島から志賀高原まで距離712Kmでした
65歳の老人の走りではない距離ですが、高速道路では可能な距離でした、まだ走れますね



DSC02864_convert_20170521192705.jpg

いつものGSはまだ営業していなくて、ここで満タンですね

DSC02865_convert_20170521192621.jpg

今回走って見てここが一番安かったですね、最高は高速道路の中でしたが143円でした


DSC02866_convert_20170521192738.jpg


さあここから信州中野ICまで長い走りになります、高速を楽しみましょう



DSC02867_convert_20170521192812.jpg


晴天の明石海峡大橋です、4日後にも元気で渡りたいですね



DSC02884_convert_20170521192904.jpg

昼食は中央道の恵那山SAで食べました、この時期はこれが一番ですね


DSC02886_convert_20170521192937.jpg

駒ヶ根IC付近で初めて残雪のある山を見ました、駒ケ岳ですかね

DSC02888_convert_20170521193013.jpg


DSC02889_convert_20170521193041.jpg

梓川SAは上下のSAには必ず寄りますね、何か好きなので、平日でバイクは無し寂しいですね


DSC02891_convert_20170521193112.jpg


DSC02893_convert_20170521193142.jpg

徳島から8時間20分で信州中野を通過です、やはり信州は遠かった


DSC02897_convert_20170521193218.jpg

DSC02901_convert_20170521193304.jpg


DSC02904_convert_20170521193350.jpg

まだお宿に入るのは早いので懐かしい志賀高原スキー場に行きました、奥志賀まで走り
誰もいない音のない残雪のゲレンデを見て、遠いけどここで滑りたいと思いました



KIMG0629_convert_20170521193628.jpg

高原の白樺と池が素敵でしたので、バイクを降りて撮りました


DSC02907_convert_20170521193439.jpg

山を駆け上がると残雪が道路の端に見えてきました


KIMG0634_convert_20170521193751.jpg

お宿を通り過ぎて、渋峠まで走りました、2年ぶりの風景に感動でした


DSC02910_convert_20170521193516.jpg

定番の撮影スポットはガスで下界は真っ白でした、まあ明日訪れるのでいいか


KIMG0662_convert_20170521193827.jpg

4時過ぎにお宿に入りましたが、バイクを止めると硫黄の匂いがあり、これがホテルの部屋にもあり
温泉だけで硫黄の匂いは良いですが、全館の匂いは勘弁してください


KIMG0656_convert_20170521193908.jpg


KIMG0660_convert_20170521193940.jpg

温泉はよかったです、これぞ源泉かけ流しですね、溢れた湯は近くの川に流れていて、川には湯けむりが


KIMG0666_convert_20170521194353.jpg


KIMG0667_convert_20170521194438.jpg


夕食は普通ですが、美味しく頂きました。


2年前にも信州ツーリングで志賀高原草津ルートを草津方面から走りましたので、今回は志賀高原からです
本当はGWが終わったら、愛妻には紀伊半島一周に行くので言っていましたが、だんだん暑くなり、ブロ友さんの
北アルプスの写真を見て涼しい信州ツーリングに変更しました、まあ一人旅なので気ままですね、移動日の一日が終わりました。




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


  1. 2017/05/22(月) 19:21:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

蒲生田岬ツーリング

日曜日は朝から快晴で気温も高いですが、頭の中はノープランでバイクでお出かけしたいが
行先が浮かばず、昨夜の雨で路面がウェットなので早めの出発のツーは走りたくないので
ふと、ブロ友さんが生したす丼を食べたとのを思いまして、そう蒲生田岬には生しらす丼が
食べれるので、近場ですがプチツーに出かけました
蒲生田岬は四国の最東端です、私はなぜかこの場所が好きで何回か訪れています
今日は暖かいので革ジャンからいきなりメッシュのジャケットで走りましたが
寒さは無く心地いい風が体を抜けて4月では珍しいメッシュでの走りでした
今日の走りのメーインは生しらす丼を食べるでしたが、かもだ岬温泉のかもだカフェに入り
メニューを見たらなんと生しらす丼は5月中旬から食べれるて~ 何でここまで来たのか
完全な私のミスでした、春先から食べれると思い込んでいたのですね
メニューには釜揚げしらす丼は年中食べれますて、釜揚げは自宅でも良く食べています、好きなので
まあ、楽しく走るのが出来たので、ヨシッとしときましょう。



DSC02702_convert_20170416183346.jpg

対岸は椿泊ですね


DSC02705_convert_20170416183421.jpg


いつも思うのですが、もう少し大きな碑でもいいのでは


KIMG0542_convert_20170416183533.jpg


このモニュメントは大きいですが



DSC02716_convert_20170416183648.jpg


山の上の灯台まで歩きます


DSC02717_convert_20170416183754.jpg

急な石段を息を切らせながら上がりました


DSC02726_convert_20170416184034.jpg

四国最東端の灯台です、ほとんど誰も来ません


DSC02721_convert_20170416183911.jpg


小さな灯台ですね


DSC02722_convert_20170416183953.jpg


灯台の反対方向の景色です


DSC02732_convert_20170416184134.jpg


DSC02728_convert_20170416184104.jpg


下には磯で釣りを楽しんでいますが、高波が来たら危ないですね


KIMG0549_convert_20170416184321.jpg


かもだカフェでは太刀魚の刺身があったので刺身定食を美味しく頂きました


DSC02734_convert_20170416184211.jpg

かもだ岬温泉からの風景です、いい眺めですね



DSC02738_convert_20170416184242.jpg


これから早いですが帰宅です



前回は温泉に入りましたが、今回はパスでした、食事だけで帰ります、本当にプチツーでしたが
4月にしてはお昼ごろには暑いぐらいでした、私はやはり寒いぐらいが走るのはいいですね
少し暑くなると体力の消耗が早くなり体の電池?が無くなるみたいですね
だから暑くなると走りません、まあ6月中ごろまでですかね、
本日の走行距離は138Kmでした。短い距離でしたが無事故無違反での帰宅に感謝ですね



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


   今回もお手間ですがプチをよろしく
  1. 2017/04/16(日) 19:52:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小豆島ツーリング

土曜日は小豆島ツーリングに出かけました、朝8時2分発のフェリーに乗船するので、自宅を6時30分に出発しました
高松港には7時40分に着きました、小豆島について一番に重岩に向かいましたが、朝からよい運動になりました
次に世界一の土淵海峡に行きましたが、これが海峡て感じでしたが一様世界一です
ここから近くにある宝生院にある真柏を見ましたが、一言凄いです、樹齢1500年の重みですね
道の駅オリーブ園で休息してから、二十四の瞳映画村に向かいました 今回3回目の小豆島でしたがこの4カ所は
初めての所でした、お奨めはやはり宝生院の真柏です、K26から近くにあるので、小豆島ツーリングの時には見てください
寒霞渓はバイクで走るには楽しめます、今回は紅葉の時期の前で車も少なく(ほとんどなし)一人の世界で走れました
帰宅は明るいうちにと思い帰りにフェリーは2時45分に決めていたので、時間を見ながらですが、予定通りに走りました
朝日を背に受けて走り夕日を眺めて走りで今回も無事故無違反での帰宅に感謝します


DSCN0720_convert_20151024192937.jpg

乗船する船が入港します

DSCN0724_convert_20151024193031.jpg

DSCN0727_convert_20151024193121.jpg

乗船の前に


DSCN0735_convert_20151024193321.jpg

今回は私の一台だけでした 寂しいですね


DSCN0733_convert_20151024193233.jpg

さすがに、うどん県ですフェリーでも食べれます、ここ朝食を食べました


DSCN0736_convert_20151024193406.jpg

階段を上がり


DSCN0749_convert_20151024193513.jpg

掘れてる所が道です、修行でもないのですが


DSCN0744_convert_20151024193608.jpg

見えてきました重岩です 山の頂上にありました


DSCN0743_convert_20151024193804.jpg

このような岩は自然か誰かが置いたのかはわからないと、不思議な岩です


DSCN0754_convert_20151024194014.jpg

もとは岩切場ですて


DSCN0753_convert_20151024193921.jpg

駐車場で疲れ果てましたが風景はよかったです


DSCN0755_convert_20151024194058.jpg

ここて海峡ですかて思いますが、世界記録なのでそうでしょう


DSCN0759_convert_20151024194226.jpg

まあ記念に世界記録の前で



DSCN0760_convert_20151024194308.jpg

DSCN0762_convert_20151024194401.jpg

DSCN0761_convert_20151024194620.jpg

DSCN0767_convert_20151024194451.jpg

DSCN0769_convert_20151024194704.jpg

宝生院の真柏です、見たら何か感動します魂があります、凄いの一言です


DSCN0782_convert_20151024195058.jpg

DSCN0781_convert_20151024195020.jpg

道の駅オリーブ園ですが地中海を意識していますね~


DSCN0777_convert_20151024194841.jpg

オリーブの実ですが、この時期が収穫ですね 園内で係りの人は収穫していました


DSCN0774_convert_20151024194751.jpg

ここのオリーブのソフトクリームです 


DSCN0787_convert_20151024195201.jpg

園内での写真です


DSCN0790_convert_20151024195249.jpg

バス停ですが、ボンネットバスは見ませんでした


DSCN0792_convert_20151024195429.jpg

DSCN0793_convert_20151024195511.jpg

DSCN0794_convert_20151024195558.jpg

昭和30年代の雰囲気の所です、その時の映画の看板です


DSCN0796_convert_20151024195646.jpg

すご前は海でした、台風の時は大変ですが


DSCN0807_convert_20151024195958.jpg

ゴジラの最初の映画のポスターですね


DSCN0811_convert_20151024200319.jpg

DSCN0812_convert_20151024200234.jpg

この皆さんの顔がわかる人は私と同年齢以上ですね


DSCN0822_convert_20151024200500.jpg

小豆島は醤油の産地なので醤油ソフトクリームがあります 感想は少し醤油味でした


DSCN0827_convert_20151024200553.jpg


お昼ご飯は寒霞渓に行く前にバイクで走っててひしお丼の看板を見つけたのでお店に入りました、
ひしお丼とは小豆島で地元グルメで考えたもので、醤油かもろみ と地元の食材とオリーブか佃煮を使った丼です
各店考えた丼を提供しています、私は小豆島の素麺が付いてるひしお丼を頂きました、素麺が美味しかったです


DSCN0833_convert_20151024200716.jpg


寒霞渓はバイクで走るには楽しい道です、景色が素晴らしく気持ちよく走りました


DSCN0835_convert_20151024200808.jpg

本当に車とバイクは走っていません、貸切の寒霞渓ですね


DSCN0848_convert_20151024200913.jpg

木々が色づくと紅葉のトンネルですね


DSCN0859_convert_20151024201148.jpg

寒霞渓の頂上ですがやはり人では少ないです

DSCN0854_convert_20151024201012.jpg


DSCN0855_convert_20151024201100.jpg

寒霞渓の頂上からの眺めです、もう少しで一面紅葉が見えます


DSCN0861_convert_20151024201231.jpg

ここには野生のサルが多く生息していています いつも見えます


DSCN0869_convert_20151024201334.jpg

小豆島は大阪城の石垣を切り出したところです


DSCN0875_convert_20151024201433.jpg

走っていると大きな観音像が見えましたが、写真だけ取りました(ネタで)


DSCN0879_convert_20151024201548.jpg

DSCN0885_convert_20151024201731.jpg

土庄町を走ってると見えたので寄ってみました、小豆島に三重の塔があるのは知りませんでした


DSCN0881_convert_20151024201637.jpg

塔は西光寺にありました、この辺りは迷路のまちと呼ばれていました、


DSCN0890_convert_20151024201903.jpg

帰りのフェリーですが、帰りもバイクは一台でした まあ帰る時間も2時45分と早いので仕方ないと思います


DSCN0923_convert_20151024202012.jpg

高松のシンボル 屋島を海から眺めます こうすぐ高松港に入ります


今回の小豆島ツーリングは過去2回は小豆島の紅葉シーズでしたので、あえて外して走っきました
小豆島は島を一周できるので、バイクで走るにはいい所です、淡路島も同じですが
四国の最北端ツーリングで見た時に小豆島を走りに行こうと思い、今回のツーリングになりました



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

前回は貼り付けるのを忘れてしまい(やはり年ですね)ましたが、今回はきっちり貼り付けました
皆様の応援をよろしくお願いします












  1. 2015/10/26(月) 06:02:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ