還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

南九州ツーリング宮崎

3年前までのGWは連泊のツーリングを楽しんでいましたが、高速道路の渋滞と
宿泊が取れないので、GWが終わって晴れ間が続く日にツーリングを楽しんでいます
今年もGW明けの9日から12日まで晴れの予報なので以前から計画していた、南九州に
出かけて来ました、徳島から九州に行くのは愛媛の八幡浜か佐多岬からのフェリーですが
今回は臼杵に着く八幡浜港から乗船しますが、自宅からは八幡浜まで3時間で着きますが
前日に八幡浜のホテルにお泊りして早朝5時50分発のフェリーに乗船しますと
8時過ぎに九州に上陸して、一日走れるので前日の移動で5泊6日のツーリングになりました
お天気予報通りに晴れていますが、前日は一日雨で移動だけでしたが雨の中走りました・
今回のツーリングのお宿は全く決めていなくて、4時過ぎにはお宿に入れる所で決めました
今はスマホ一があるので便利ですね、一人でのんびりと気ままな南九州ツーリングを楽しみました。
臼杵ICから日向ICまで高速で一気に走り、以前何かで知った馬ノ背とクロスの海を見に走りました
宮崎は44年ぐらい前にCB750で来ました、それ以降の訪れですね、当時の写真が見当たらず
青島で撮ったのを今でも覚えています、60年代ぐらいは新婚旅行のメッカでしたね
今回青島でバッチをつけた外国人が多く見ましたが、後から多くの外国人を見たのが納得しました
青島からサンメッセ日南のモアイ像が見たくて寄りました、やはり大きな像でした
ここから近い鵜戸神宮に行きましたが駐車場から歩いて20分です往復滞在を含めると1時間です
早朝から始動なので4時にはお宿に入りたいので参拝は見送りました。
お宿は近くの民宿に泊まりました、以前に2回ほど民宿で嫌な経験があり以降は宿泊していませんが
近くに綺麗なビジネスホテルが無いので民宿に入りましたがシンプルな所で問題なく宿泊できました
気ままな南九州ツーリングの1日が終わりました、走行距離は231Km



DSC05103_convert_20180513134441.jpg


走行メーターが54321Kmまであと54Kmでしたので、自宅から高速に乗ると記念の写真が撮れないので
54321Kmになるまで下道を走りました、徳島道の井川ICの直前の所で記念の並びになり撮りました
いつも記念の並びには縁が無くいつも1Kmオーバーしていましたので、今回は気合いが入っていました



DSC05107_convert_20180513134538.jpg

八幡浜港には数十秒で着くところにあり、ホテルもまだ新しく綺麗でした



DSC05108_convert_20180513134624.jpg


今回乗船するフェリーですね、バイクは私一人です、やはり平日の5時台です、


DSC05121_convert_20180513135013.jpg


初めて見ました新しいバイクの駐車止めですね、帰りのオーシャンフェリーも同じでした


DSC05123_convert_20180513135054.jpg


車も少ないですね、赤字航海ですかね、GWの時にはバイクも乗れないのですが


DSC05119_convert_20180513134927.jpg


船内も写真で見えてる所には私一人でした、皆さん何処にて感じです



DSC05114_convert_20180513134813.jpg


航海中に佐多岬の風力基が見えます



DSC05117_convert_20180513134847.jpg

佐多岬の先端の灯台が見えます、以前に私も灯台まで歩きましたね(疲れる距離でした)


DSC05125_convert_20180513135136.jpg

九州上陸です、後ろに見えるフェリーに乗っていました、さあ無事故無違反で走りましょうか

DSC05131_convert_20180513135221.jpg

何かで見た景色が見たくて日向で高速を降りて向かいました、柱状岩の海岸です


DSC05134_convert_20180513135306.jpg

DSC05135_convert_20180513135348.jpg


DSC05140_convert_20180513135522.jpg


馬ヶ背ですが、本当に細長い崖っぷちです、見る価値あります


DSC05150_convert_20180513135657.jpg


DSC05157_convert_20180513135742.jpg


クロスの海と呼ばれています十字架に見えるので


DSC05158_convert_20180513135837.jpg


DSC05164_convert_20180513140038.jpg


宮崎に入ると南国ムードのヤシの木を見て一枚撮りましたが以降この光景が長く続きました


DSC05166_convert_20180513140202.jpg

お昼頃なので走ってると多くの車がお店にいたので私も入りました、うどんは讃岐うどんをよく
食べてるので他県のは比べたら話にならないので評価はしません


DSC05165_convert_20180513140119.jpg

お店の人にお奨めは聞くと、ごぼうのかき揚げうどんですねて、他のお客さんを見渡すと
皆さん食べていましたので私も食べましたがごぼうのかき揚げが美味しかったですね、納得



DSC05171_convert_20180513140311.jpg


DSC05175_convert_20180513140524.jpg
KIMG2003_convert_20180513163353.jpg


DSC05174_convert_20180513140353.jpg


KIMG2009_convert_20180513163252.jpg

青島には若い頃に夏に訪れたので上半身裸の写真を写したのを記憶していますね
そうのあと海岸線を走ってるとこのような洗濯岩が多数見かけました



DSC05183_convert_20180513140947.jpg


DSC05184_convert_20180513140638.jpg


DSC05188_convert_20180513140734.jpg


以前からモアイ像が見たくて楽しみにしていました、大きなモアイ像ですね
青空と青い海にモアイが映えますね、



DSC05189_convert_20180513140838.jpg

お宿に向かって走っていると大きな豪華客船がこんな田舎の港に停泊しています、
青島で見かけたバッチを付けた外国人はこの船の人達でしたのですね、下船して観光を楽しんでます





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. 2018/05/13(日) 16:55:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

連チャンで誘われて淡路島ツーリング

最強寒波の週末は連チャンで極寒(四国では)の中、日曜日は淡路島ツーリングに行って来ました
雨の予報70%の中のツーリングです、以前に剣山の紅葉ツーリングで走った阿南組さんからの
淡路島の今が見ごろの灘黒岩水仙郷に行きませんかて連絡があり、お天気も悪いですが了解
計画では淡路島を一周でしたが、なにぶんお天気が悪いので半周して、温泉に入り帰宅の行程です
9時に南淡路PAに集合なので、自宅からは45分あれば到着なので8時に出発です、
南淡路PAに着いたら駐車場には多くの旧車が並んでいました、私には懐かしい車ばかりです
70年代の車ですね、写真を写していると阿南組さんお二人の到着で見学は断念した
南淡路から洲本ICで降りて時計回りで海岸線を走り灘黒岩水仙郷で水仙の香りが漂うなか
見学してきました。快晴でしたら海と空が綺麗ですが、なにぶん雨が降っていないのが救いですね
水仙郷から淡路島の南の福良港で食事をしてから休暇村南淡路で温泉に入りました
温泉は大鳴門橋を眺めながらなかなかの絶景の露天風呂でした、初めてツーリングの途中に
温泉に入ると帰りは湯冷めすると思っていたが意外に湯冷めは無く帰宅するまで体はポカポカと
近場のツーリングでは温泉に入るのはお奨めですね、まったりした時間を楽しめますね
温泉に入っていた時間に雨が少々降っていたのか、バイクが濡れていました、道も寝れていたので
合羽の上だけ着ました、革ジャンでも問題ないのですが、路面の飛沫が革ジャンに着くのが嫌なので
鳴門を過ぎると全く路面も濡れていなくて、自宅に近づくと晴れ間が、気温は6℃ですが、暖かいと
思えました、早めの2時50分に無事カエルでした、真冬の極寒の中のツーリングでしたが
私も今回は改めて十分の防寒対策をしたら、問題なくツーリングができると思いました。



005_convert_20180129191930.jpg

006_convert_20180129192010.jpg

117クーペ 70年代の傑作車ですね


007_convert_20180129192050.jpg

これぞZですね

008_convert_20180129192131.jpg

私たちの世代のスカイラインと言えばこれですね



004_convert_20180128164637.jpg


家を出たところの気温です空気が違うと思ったらマイナスでした


011_convert_20180128164753.jpg

阿南組のお二人の到着です


013_convert_20180128164843.jpg


女性の人から撮りましょうかて声をかけられてお願いしました。


017_convert_20180128164925.jpg

いつもですがこの階段は鍛錬になります


018_convert_20180128165013.jpg

022_convert_20180128165155.jpg

030_convert_20180128165450.jpg

山全体に水仙の香りが


025_convert_20180128165238.jpg

026_convert_20180128165316.jpg

032_convert_20180128165406.jpg

梅もちらほら咲いていました

040_convert_20180128165717.jpg

下からバイクの音が、ここの駐車場は満車で他の駐車場に行きました


042_convert_20180128165804.jpg

私たちはここに駐車できましたが

034_convert_20180128165534.jpg

ここからの景色は良いですね、快晴なら最高の風景ですね


044_convert_20180128165843.jpg

南淡路島の福良港で食事です、意外に徳島に近いので食事をする機会がないですね


049_convert_20180128170008.jpg

福良港からの観潮船 咸臨丸ですね、日本丸との二隻で鳴門の渦潮が見えます


046_convert_20180128165929.jpg

港の食堂で海鮮丼を食べました、お店に入るとすぐにお味噌汁が出たので三人は暖かいお味噌汁なので
海鮮丼が出ないうちに飲んでしまい、お店の人から2杯目を頂きました、美味しかったですね



057_convert_20180128170630.jpg

ここの温泉に入りました、いい温泉でした、


054_convert_20180128170216.jpg

お風呂から出てまったりとした時間を楽しんでいます。体も心もポッカポカです。


058_convert_20180128170841.jpg


さあ帰ります、阿南組さんとはここでお別れの挨拶ですね、阿南組さんは鳴門ICを出ますので
私は高松道に入り板野ICで降りるので、お世話におなりました、お天気が悪く半周のツーリングでしたが
無事故無違反で無事カエルでしたのでよかったです、又のツーリング企画の連絡をお待ちしています





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


  1. 2018/01/29(月) 20:19:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ブロ友さんに誘われて香川ツーリング&スキー

最強寒波の最中に香川のブロ友さんから土曜日にご一緒に走りませんかて連絡がありました
高松に来るときは一度会いたいですね言われていたので、うどんでも食べに行こうと言っていたので
私は真夏には走るのはダメですが真冬は防寒対策をしたら問題なくツーリングを楽しめます
待ち合わせの道の駅みろくで初めてお会いしましたが、いつもですがブログで文字で会話をしているので
初めてとは思わないぐらい話ができます、私より一回り年下のライダーさんでした。
香川は何回も走っていますが、今日のコースは初めて走る道でした、瀬戸内海を眺めながらの海岸線は
また走りたい素晴らしい風景でした、半島の山の上から見る小豆島の景色もよかったです、
美味しいうどんを食べて、ライダーカフェーでお茶をいただき、真冬のツーリングを楽しみました
がんさんお世話になりました、またご一緒に走りましょう。

今年は雪が多くてスキー大好きな私はうれしいですが、兵庫の北部は晴れ間がなく
晴れが2日続いた13日~15日に奥神鍋&ハチ高原にスキーに行って来ました
ツーリングもスキーも晴れ間が良いですね。
13日は昼からの出発でホテルで泊まるだけでした、翌朝に奥神鍋でスキーを楽しみ
温泉でお泊りして翌日はハチ高原で楽しんで滑り帰宅しました、
私のスキーの原点は徳島の剣山スキー場ですが、初めて海を渡り行ったのが神鍋高原でした
当時はまだ橋は無く二つのフェリーを乗り継ぎ明石に着き、姫路からはまだ播但道路もなく
ただひたすら国道を北上して、夜に出て朝に着来ましたが、今では3時間30分で着きます
橋と高速の恩恵ですね。今年は滑り始めて40年です、体力が無くなり足に疲れが早くきますが
やはり白銀の中で滑るのは楽しいです、バイクとスキーは70歳まではと思っていますが。



DSC04538_convert_20180127190024.jpg

DSC04540_convert_20180127190058.jpg

待ち合わせの道の駅みろくです、珍しいバイク、トランザプ650Vです


DSC04543_convert_20180127190226.jpg

大串自然公園です、ブロ友のがんさんです


DSC04548_convert_20180127190346.jpg

見えてる島は小豆島です近いですね


DSC04546_convert_20180127190305.jpg


素晴らしい景色ですね


DSC04553_convert_20180127190506.jpg


DSC04551_convert_20180127190428.jpg

ライダーさんのお奨めのうどん屋さんです、太麺で美味かったですね


DSC04562_convert_20180127190802.jpg


DSC04563_convert_20180127190718.jpg

古民家のライダーカフェーでお茶を頂きました、梁の太さに驚きですね、オーナさんは
元ライダーさんで現在は75歳です。お店の前にバイク神社もありお参りしました



DSC04561_convert_20180127190637.jpg

オーナさんから私たちに頂きました、ありがとう

DSC04566_convert_20180127190924.jpg

バイク神社の前で記念の一枚を、オーナさんからのお奨めです



001_convert_20180127184856.jpg


002_convert_20180127184936.jpg

奥神鍋は上で万場スキー場と滑り込みができます、、久しぶりの神鍋ですね


016_convert_20180127185047.jpg

お宿で朝食を食べて車に行くと


017_convert_20180127185134.jpg


020_convert_20180127185213.jpg

愛車が氷ついています、ここのお宿はいいですね

KIMG1803_convert_20180127185544.jpg

ハチ高原は駐車場がリフトの横にあり歩かなくていいのがうれしいですね


KIMG1808_convert_20180127185713.jpg

朝一の風景ですね、きれいですね、朝一にこの上をカリカリの雪を滑るのが大好きです

032_convert_20180127203235.jpg

ハチ高原からハチ北スキー場は山の頂上で滑り込みできます、快晴でいい風景が見えます


KIMG1818_convert_20180127185801.jpg

ハチ北で休憩です、今シーズン新しく購入したスキーウエアーです、まだ滑るつもりなので

041_convert_20180127185354.jpg

ハチ北のコブですが当然迂回します、もう膝が降りるのを拒んでいます


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村



  1. 2018/01/27(土) 20:47:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

剣山紅葉ツーリング

今年の10月の上旬は9月上旬の暑さで、そのあとは2週間ぐらい毎日雨の日々で真打は
強烈な台風でした、本来の10月の気候はようやく台風明けからになりました。
ツーリングも10月は走っていなくて、晴れ間が続く日を狙って紀伊半島縦断をと思っていましたが
紀伊半島も多くの雨が降り、台風の影響があると思うので、先延ばしにしました。
以前から私のブログを見てくれてる県内のライダーさんとが紅葉ツーリングを企画していたので
連絡して私も参加して25日に剣山紅葉ツーリングに行って来ました。
台風の影響で山間部は大丈夫かと思いましたが、出発の前にバイクを磨いて行きましたが
山に入ると道には山肌から水が溢れて川になり、台風の強烈な風で道には落ち葉が敷き詰めて
大変な山道ですが、初めて走ったR438はいいツーリングコースでした。
普段は一人で気ままに走っていますが、マスでは先頭のバイクの後を走るので山間部は特に
楽ですね、今回初めてお会いしましたが、FBでも交流があり、長年の友と話しているような
気楽に話が弾みました、やはりバイク乗りはいいですね、何か気持ちのつながりがありますね
今回は私にしたら近場のツーリングでした、走行距離も146Kmでした。
短い距離でしたが無事故無違反の無事カエルに感謝ですね。



DSC03956_convert_20171026181558.jpg

待ち合わせの神山に入るとかかしさんとバイクと


DSC03963_convert_20171026181648.jpg

かかしさんも流し素麺を楽しんでいます


DSC03964_convert_20171026181739.jpg

道の駅神山で待ち合わせです、私は人を待たせるより待つ方なのでいつも早めに来ます


DSC03966_convert_20171026181826.jpg

2台のバイクの到着の写真を狙っていたら後ろのトラックがバイクの前にかぶり写れず、
DSC03971_convert_20171026181914.jpg

3台ホンダですねVFR1200X、私が跨っても無理なバイクですね


DSC03972_convert_20171026182006.jpg

合流して山間部を走っているとこのようなお店があり、休息です。

DSC03980_convert_20171026182132.jpg

お店の名前ですが、以前はこのようね施設でしたのですね



DSC03977_convert_20171026182042.jpg


このお店は今日の案内人の知り合いのお店でした、広大な敷地の中ではコテージもあり
宿泊できます。お店のオーナさんと楽しいお話をして出発です。



DSC03983_convert_20171026182305.jpg


DSC03981_convert_20171026182213.jpg

川井峠名前は知っていましたが初めて訪れました、ここから剣山の眺望が良いとのことですが
剣山の山頂には雲がかかっています。



DSC03997_convert_20171026182356.jpg

R438は徳島市内から四国第二位の標高剣山の麓見ノ越まで走ってるいます、今回初めて
走りましたが、ツーリングコースにはいい所ですね。これからもっと川のような道を走ります



DSC04005_convert_20171026182506.jpg

標高が高くなると綺麗な紅葉が見えてきました

DSC04009_convert_20171026182553.jpg

DSC04016_convert_20171026182646.jpg

DSC04019_convert_20171026182729.jpg

太陽が当たると紅葉も鮮やかですね、初めてヘルメット姿の写真ですね


DSC04021_convert_20171026182840.jpg

私は剣山紅葉ツーリングでバイクで走るだけと思っていましたが、なんと剣山に登頂するのです
想定外の登山ですが、革ジャンにブーツの格好で歩いているとバイクで来たのて声をかけられました。


DSC04023_convert_20171026182932.jpg

リフト沿いの紅葉はもう終わりかけでしたが、残りの紅葉も綺麗でした


DSC04029_convert_20171026183107.jpg

頂上にはいくつかのルートがありますが距離がありますが一番緩やかなルートを歩きます


DSC04028_convert_20171026183024.jpg

ここから約40分の登山です、一番楽な道でしたが、私には堪えましたね。日頃のジョギングも
効果なしですね、足がガクガクになりました。まあブーツで歩くので。



DSC04034_convert_20171026183213.jpg

まだこの辺りは余裕でしたが、剣山に登るのは30年以上も前ですね


DSC04038_convert_20171026183412.jpg

頂上には剣山頂上ヒュッテがありますが、お店の入り口にある気温です、2℃寒いはずですね


DSC04037_convert_20171026183333.jpg


DSC04036_convert_20171026183254.jpg

ここでお昼食です、私はシンプルな蕎麦を食べました、まあ山小屋なので仕方ないですね


DSC04042_convert_20171026183501.jpg

食事のあとは山頂を歩きますが、強風で辺りは真っ白で寒さで震えました、体感気温はマイナスですね


DSC04045_convert_20171026183630.jpg

剣山の頂上は珍しいなだらかな平らな所で木道で歩きます、木道も新しくなっていました


DSC04051_convert_20171026183713.jpg

下山は一番距離が短いルートです、刀掛の松の前で、


DSC04055_convert_20171026183810.jpg


DSC04061_convert_20171026183903.jpg

下山のリフトからの眺望は最高でした。見える道を走り帰ります


DSC04063_convert_20171026183944.jpg

見ノ越の駐車場でバイクを並べて紅葉の山をバックに記念写真です


DSC04067_convert_20171026184059.jpg

帰りもR438で貞光ルートで帰りますが、杉の落ち葉が道一面に落ちていた慎重に走りますね


DSC04081_convert_20171026184544.jpg


DSC04079_convert_20171026184422.jpg

帰りに温泉に入りました、私はツーリングの途中では初めての経験でした、お二人さんは
タオル持参で、いつも温泉に入れるように準備していますね、



DSC04077_convert_20171026184341.jpg


小さな温泉施設ですが、良い所でした、ツーリングの途中の温泉いいですね
体が温まり、気分転換にもなるので、他のお客さんがいなかったのでお風呂の中の写真を



DSC04075_convert_20171026184302.jpg


DSC04073_convert_20171026184147.jpg


DSC04074_convert_20171026184221.jpg

このようにバイクが汚れたのは初めてですね、洗車が楽しみですね。


DSC04082_convert_20171026184648.jpg

DSC04083_convert_20171026184725.jpg

DSC04085_convert_20171026184835.jpg


DSC04086_convert_20171026184908.jpg


R192を走って帰宅しますが、お二人さんは阿南まで帰るので高速を使うので、脇町でお別れです
今日はご一緒させてくれてありがとうございました、想定外の剣山登頂は大変でしたが、
山登りは楽しかったです、いい思い出になりました。初めてお会いしてツーリングをして楽しく
一日をすごしました、10月のツーリングは週末に再度台風の影響で雨で無理ですね
また、お互い健康には気をつけてご一緒にツーリングを楽しみましょう。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

  1. 2017/10/27(金) 05:59:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

厚岸から旭川ツーリング

北海道ツーリング4日目ですが、何日もツーリングをしていると今日は何曜日何日と思いますね、
今日は7月10日の月曜日です、天気予報では雨の予報でしたが、朝起きると
朝焼けの空にも青空が見えます、今日は摩周湖に走り足寄を経由して旭川までの予定ですが
お宿は何処まで走りるのは分からないので未定です、いつものように早くに出発です。
厚岸からK14で摩周湖を目指します、このK14は早朝なのでまった車には会わず、
標茶町までの36Kmに信号は2か所でした、広大な畑や森を走る超快速道路でした
摩周湖を見て美幌峠が見たくて走り再び摩周まで引き返りR241で足寄まで走ります
足寄からは糠平、層雲峡を経由して旭川まで走りました、北海道ツーリングで初めて雨に降られました
結局北海道ツーリングで3209Km走って糠平から層雲峡までの60Km間だけ雨に降られました
本当にお天気には恵まれました、合羽ライダーは嫌ですね。層雲峡から晴れましたが、合羽を乾かすので
着たまま走り北の森ガーデンまで走り休息ですが、2時過ぎですがまだ昼食は食べていません、
この施設のレストランで食事でもと、入るとお昼の営業は終わったて~早いでですね。
仕方ないので前に蕎麦うどんのお店があったので蕎麦を食べました、旭川のルートインに電話して
今夜の宿泊の予約を入れて、旭川に向かいました、旭川のルートインは2か所あり、去年オープンした
ルートインGrand旭川駅前に行くとバイクは駐車できないので、少し離れた駐車場に入れてくださいて
地図を頂き見ると駐車場の前にルートイン旭川駅前一条通があります、即フロントに行き、
一条通のホテルに空室があるか調べて、空室があったのでホテルの変更して、外に出ると雨ですが
そのまま走りホテルに入りました、しかしルートインGrandはワンランク上のホテルでした、
フロントも3階にあり、エレベータから違いますね豪華です、ホテル内も新しいので豪華な造りでした
夕食は、近くのレストランで食べました、私はお酒がダメなので、居酒屋は行きませんので
この日も早朝から走り走行距離は466Kmでした。またまた下道で466Kmを走りましたね



DSC03560_convert_20170726053048.jpg

出発が早いですね、一人なのでいつも早くに出かけます


DSC03559_convert_20170726053010.jpg

いろいろとありましたが、ゆっくり寝れて、疲れが取れて、体の充電が出来たので、まあいいか


DSC03618_convert_20170726055530.jpg


DSC03616_convert_20170726055446.jpg


K14沿いの広大な畑ですが、北海道の畑は先が見えないぐらい長いですね


DSC03563_convert_20170726053125.jpg


摩周湖に附近は相当高地ですね、眼下に山々が見えます、雨の予報ですが晴天ですね


DSC03565_convert_20170726053301.jpg

摩周湖、神秘的な雰囲気がしますね、まだ7時前なので車中泊以外は人は居ません..


DSC03569_convert_20170726053341.jpg


DSC03572_convert_20170726053419.jpg


DSC03575_convert_20170726053552.jpg


KIMG1311_convert_20170726060039.jpg

やはりここでは霧の摩周湖の歌を口ずさみました。♪霧に抱かれて静かに眠る♪


DSC03577_convert_20170726053644.jpg


ここから美幌峠に上がります、雨が降りそうな雲ですが


DSC03580_convert_20170726053910.jpg


美幌峠に近づくと眼下に屈斜路湖が見えて来ました、眺めいいですね


DSC03582_convert_20170726054004.jpg


美幌峠ですね、眺めのいい峠ですね。


DSC03583_convert_20170726054035.jpg


DSC03585_convert_20170726054148.jpg


DSC03590_convert_20170726054416.jpg

DSC03592_convert_20170726054450.jpg


DSC03588_convert_20170726054230.jpg


美幌峠附近は森林限界ですね、屈斜路湖もここからの眺めが最高ですね


DSC03595_convert_20170726054528.jpg

道の駅もまだ時間が早いの閉店していました


DSC03596_convert_20170726054606.jpg

R241では久しぶりにワインディングを楽しみました、目の前に大きな山が雄阿寒岳です


DSC03600_convert_20170726054934.jpg


DSC03598_convert_20170726054857.jpg


DSC03601_convert_20170726055013.jpg


阿寒湖に寄りましたが、やはり湖は上から見るのがベストですね、人は居ません


DSC03605_convert_20170726055057.jpg


DSC03608_convert_20170726055139.jpg


阿寒湖を見て国道に出ようと小道を走ると、何これて、思わず止まりました、
阿寒湖アイヌコタンです、アイヌのお土産さんばかりですね



DSC03614_convert_20170726055244.jpg

道の駅あしょろ銀河ホール21ですが、立派な建物ですね、私の中では足寄と言えば松山千春ですね
まだ千春がメジャーでない時に徳島の小さなホールで公演があり見ました、面白い会話で歌も
よかったですね、その時に足寄の話をしていました。足寄では快晴でした。



DSC03611_convert_20170726055323.jpg


やはりありましたね、松山千春の歌詞の碑が、北海道の大地の中を走り始めてやはり
♪大空と大地の中の歌を歌いましたね、歌詞と北海道の風景がマッチします


DSC03613_convert_20170726055359.jpg


ここで健さんにお会いしました、健さん、天国で映画撮ってるかな


KIMG1335_convert_20170726060119.jpg


千春さんいお会いしました、観光客さんが写してくれました


KIMG1352_convert_20170726060201.jpg


糠平で休憩です、ここで以前TVで見たタウシュベツ川橋梁が見たくて見える所を聞きました
ひがし大雪自然館、まだ新しい施設ですね、



DSC03620_convert_20170726055608.jpg


DSC03621_convert_20170726055642.jpg


DSC03622_convert_20170726055715.jpg


本当は近くまで行きたいが規制で行けず、国道から少し森を歩くと見えます、渇水の夏だけ
ダム湖から現れる旧国鉄士幌線のコンクリートアーチです、ここで雨が、合羽ライダーになりました



DSC03624_convert_20170726055751.jpg


DSC03626_convert_20170726055908.jpg

DSC03625_convert_20170726055833.jpg


松見大橋です、樹海の中での素晴らしい風景ですね、雨も止んで写せました良かった


DSC03628_convert_20170726055944.jpg


KIMG1362_convert_20170726060237.jpg

層雲峡温泉ではローフウエイで大雪山を見ようと思っていましたが、雨で中止で通過です
しばらく走るとこの辺りの層雲峡になると晴れていました、ここから旭川に直行です、明日は富良野までは決めていますが、後はノープランです、どうなるとこやら




にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

  1. 2017/07/28(金) 05:57:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ