還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

山陰ツーリングパートⅡ

松江で宿泊したのには江島大橋を朝早く見たくて(皆さんが見学にこない時に)決めました
朝7時30分には今回の山陰ツーリングの楽しみでした、TVのCMでおなじみのベタ踏み坂 江島大橋に着いていました
観光客も早くも3組いましたが、そうそうと2組は帰りましたので、私一人で思いどうりの写真を写せました
今回の山陰ツーリングは4月にナビに走る道を設定していましたが、まだその時には江島大橋は知らなくて、偶然江島大橋を渡り境港に行く予定でした、バイク雑誌でベタ踏み坂の記事があり松江にある江島大橋とわかり楽しみでした
江島大橋をたっぷり見てから、境港駅前の水木しげるロードを見学しました、何回か山陰方面は走っていますが、
まだ鬼太郎には会いに来ていなくて今回見学しました、やはりここも時間が早くてほとんど観光客はいなくて、ゆったりと
写真を写しました、やはり早くの行動はいいことです。境港から予定では鳥取砂丘に行くのですが、時間が早いので
私の大好きな大山&蒜山高原を走ろうかと思い走っていましたが、やはり早くに帰宅したくて予定どうりに砂丘を目指し走りました、砂丘には毎年来ているようですが、今年も砂の美術館での新しい砂像が見たくて行きました
今年のテーマはロシアです、いつみても感動します、見事な砂像です、砂丘から4時間を少し切っての帰宅でした
で5時前には帰ってきました、帰りの走りは少し暑くて疲れが倍増しましたが、帰宅したら愛妻がお風呂入ってるて
寒いときは冷えた体を温めますが、今回は疲れた体をお風呂で癒しました
二日目の走行距離は417Kmで一日目が420Kmで3Kmの違いでした二日間で837Kmの走行です
まだ元気でお泊りツーリングが楽しめますね、今回も無事故無違反の帰宅に感謝です


DSC03216_convert_20140520185150.jpg
松江の中海の大根島につながる道ですが見た通りの幅だけです


DSC03218_convert_20140520185249.jpg
中海をバックに一枚


DSC03219_convert_20140520185401.jpg
江島大橋の近くで写しました


DSC03231_convert_20140520185750.jpg

DSC03232_convert_20140520185855.jpg
少し離れて写すとおなじみの写真です、見事に写っています


DSC03233_convert_20140520190008.jpg
この写真見たらこんな坂走れないと思いますね~


DSC03229_convert_20140520185634.jpg
横から見た江島大橋


DSC03235_convert_20140520190153.jpg
VFR800Xと江島大橋


DSC03240_convert_20140520190446.jpg
境港駅です、やはりゲゲゲの鬼太郎一色です


DSC03241_convert_20140520190603.jpg
街灯も目玉のおやじ


DSC03242_convert_20140520190741.jpg
DSC03244_convert_20140520190855.jpg
DSC03245_convert_20140520191002.jpg
DSC03246_convert_20140520195438.jpg
DSC03249_convert_20140520194054.jpg
62歳の初老も何か楽しくなる水木しげるロードです



DSC03253_convert_20140520193055.jpg
DSC03254_convert_20140520193138.jpg
R9号沿いの道の駅大栄のあるコナン像です(作家の故郷ですて)


DSC03257_convert_20140520193250.jpg
同じくR9号沿いの海岸に10基の風車がありました



DSC03342_convert_20140520194746.jpg
今年も見に来ました砂の美術館です


DSC03268.jpg
DSC03287.jpg
DSC03273.jpg
DSC03272.jpg
DSC03269.jpg
DSC03294.jpg
DSC03277.jpg
DSC03282.jpg
DSC03266.jpg
まだまだ写真はありますがこのへんで、砂を固めてるだけです



DSC03333.jpg
お昼ご飯は砂の美術館の横にありバイクの人に人気だそうです
この日も並んで待っていました、11人組と10人の組ライダーも待っていました


DSC03331.jpg
私はウニ&イクラ丼を頂きましたが、ウニがいまいちでした、美味しいウニを知ってるので、、、、、でした
当然完食は無理でした、


DSC03340_convert_20140520194516.jpg
DSC03337_convert_20140520194410.jpg
今回は食事を食べたばかりなので馬の背まで行きませんでした



DSC03344_convert_20140520194845.jpg
明石海峡大橋を走行しています、いつ走っても大きな橋です


DSC03350_convert_20140520195049.jpg
砂丘から初めての休憩を淡路SAでしました、ほんときれいな明石海峡大橋ですね


次回は何処に走ろうかと思案しています





スポンサーサイト
  1. 2014/05/21(水) 20:06:22|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

出雲大社&松江城ツーリング

週末はお天気も晴れの予報でお泊りのツーリングを楽しみました
徳島から出雲方面に行くのには米子道を走り行くのが定番ですが、新しく高速道ができてるのでこちらを走りました
山陽道の尾道から尾道道が一部は未完成ですが走り松江道を走り出雲に入りました
出雲大社は7年ぶりに訪れましたが、相変わらず多くの参拝者が来ていました(私もその中の一人ですが)
伊勢神宮と同じで何か感じるようか雰囲気があります 日本人の心のふるさとですかね~
参拝を終えて、日御碕に寄りました、やはり時間に余裕がないと行かないのですが、今日は松江にお泊りなので
白亜の灯台を見てきました、立派な灯台でした、日御碕のは多くの海鮮料理屋さんがあり、お昼でしたので
海鮮大好きな私は我慢して?出雲と言えば出雲そばですので出雲そばを頂きました
出雲から宍道湖を眺めながら走るR431で松江に行きました、松江には当然松江城です
楽しみにしていました松江城です、現存するお城12城の一つです、中の柱はいままでないぐらいの古さです
松江の駅前にホテルでお泊りなので4時過ぎにはホテルに入りました、ここのホテルは最上階15階に大浴場があり
バイクで走って疲れた体をお風呂で癒しました  本日の走行距離は420Kmでした

DSC03106.jpg
高松道の津田の松原SAで初めての休憩(早朝で寒かったので、、、、、、)


DSC03120.jpg
DSC03123.jpg
瀬戸大橋を走行中


DSC03124.jpg
山陽道の福山SAでお話をした倉敷の会社の同僚のライダーです、話していて同じ方向ですて~


DSC03131.jpg
偶然にも倉敷のライダーに松江道のPAでお会いしました

DSC03129.jpg
PAでイワナとあめごを焼いていたのでイワナを食べてあめごも頂きました、美味しかったです

DSC03133.jpg
大社近くを走っていると見えたので寄ってみました旧大社駅です、八十年の歴史の雰囲気がいいです


DSC03135.jpg
出雲大社に入ると見えて来ます


DSC03139.jpg
DSC03138.jpg
大きなしめ縄も以前はもっと大きく思いましたが

DSC03143.jpg
DSC03147.jpg
DSC03141.jpg


DSC03160.jpg
日御碕灯台です、きれいな白亜の灯台でした

DSC03151.jpg
DSC03153.jpg
断崖の上に灯台は立っています


DSC03177_convert_20140518184011.jpg
DSC03175_convert_20140518183933.jpg
羽根屋さんで出雲そばを頂きました、美味しかったです


DSC03179_convert_20140518184103.jpg
DSC03180_convert_20140518201034.jpg
宍道湖の湖畔を見ながらの走りでした(琵琶湖にた感じでした)


DSC03183_convert_20140518200944.jpg
初めて見えた松江城です 


DSC03185_convert_20140518184305.jpg
正面からのお城です


DSC03188_convert_20140518184356.jpg
石垣は野積みです(この方法が一番強いと言っていました)


DSC03190_convert_20140518184434.jpg
DSC03191_convert_20140518184557.jpg
内部の柱ですが大きな角材がないのでこのように束ねて大きな柱にしています(創建当時の柱です)


DSC03192_convert_20140518184643.jpg
DSC03199_convert_20140518184851.jpg
内部は創建当時の模様です


DSC03193_convert_20140518184728.jpg
天守の一番上の梁ですが普通ですね~

DSC03195_convert_20140518184812.jpg
天守から見たら宍道湖が見えます


DSC03202_convert_20140518184937.jpg
DSC03203_convert_20140518185020.jpg
DSC03205_convert_20140518185103.jpg
DSC03208_convert_20140518185144.jpg
DSC03210_convert_20140518185222.jpg
お堀には観光船がありました(寒くなるとコタツがあります)

パートⅡはあのTVのCMビタ踏み坂で有名になった江島大橋に行きました








  1. 2014/05/18(日) 20:31:41|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第二章 松本城

草津&志賀高原ツーリングができなくなって松本で2泊の滞在を楽しもうと前向きに考えました
4日はゆったりの朝食を頂いてから、歩いて松本城にいきましたが、もう長蛇の行列ができていました
私も並んでいましたが係りの人がホテルで買った券を持ってる人はすぐに入れますて~ラッキー
お城内に入りお城を正面に見てその美しさに感動しました、白鷺城(姫路城)とは違う美しさです
でもすぐにはお城の中には入れず入場制限のてめにしばらく待っていました
ようやく城内に入りましたが、現存する天守で一番古い城で風格がありました

DSC03017.jpg
城内に入ると見える光景です、素晴らしいの一言です


DSC03047.jpg
お堀の方向からの姿です、美しい姿です

DSC03054.jpg
見る角度から違うお城に見えます


DSC03024_convert_20140505180141.jpg
城の内部です


DSC03027_convert_20140505180220.jpg
天守の最上部の梁です


DSC03039_convert_20140505180347.jpg
こんなイベントをしてたので記念に写しました


DSC03037_convert_20140505180306.jpg
この角度からはお城の美しさがわかります



DSC03056_convert_20140505180628.jpg
私もお城とご一緒に



DSC03063_convert_20140505180726.jpg
お城の入り口にて


DSC03060.jpg
私がお城を出たときはご覧のようです、お城に入るのに2時間とはこの看板を見て引き返す人もいました


DSC03022_convert_20140506191530.jpg
このようにテントの中にはいてるのはまだいい方です(5列の人がお城に入れます)


DSC03026_convert_20140506191804.jpg
お城から見て光景です、左のテントが見えますが凄い人が並んでいます(見えますかね~)


DSC03071.jpg
お城から近くにある旧開智学校舎です、明治9年創建です



DSC03092.jpg
明治初期の小学校ですが見事な彫刻を施してあります、すごく凝ってる建築です


DSC03087.jpg
DSC03085.jpg
DSC03078.jpg
DSC03076.jpg
DSC03086.jpg
内部ですが扉でも豪華で周り階段で手すりも美しくすべてが贅沢に見えます



DSC03089.jpg
DSC03093_convert_20140505180911.jpg
DSC03094_convert_20140505181004.jpg
明治にこのような小学校を建築した松本町民は凄いです


DSC03100.jpg
今回2泊のお世話になった松本駅前にある飯田ホテルです


DSC03101.jpg
松本駅の風景です


DSC03103_convert_20140505183148.jpg
今回の突然のアクシデントで大変お世話になったレットバロン中津川です



DSC03102.jpg
レットバロン中津川の工場長さんです、敏速な対応で最短時間で修理して頂いて徳島に無事に帰ることができで
本当に感謝しています、中央道を走ったら中津川ICで降りて工場長のお顔を見に行きますのでよろしく

今回は描いていた雪の回廊は走れませんでしたが、親切な人との出会いに感謝します
エンジン音で愛妻が外に出てきてお帰りてお出迎えをしてくてました、心配していたのでしょう
愛妻には心配させて、反省しています、愛妻が私が喜んだ顔を見て良かったと言ってくれました
また心配をかけると思いますが、当分はツーリングは楽しむのでよろしくね





  1. 2014/05/06(火) 20:04:24|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

幻の雪回廊ツーリング

GWの二日間はお天気が晴れの予報のなので以前から行きたかった草津&志賀高原を走り雪回廊を見たくて信州ツーリングを決行しました、土曜日の朝5時15分に出発しました、いつも4時過ぎには起きてるので早くの出発は問題ないです
朝日に向かって走るのは気持ちがいいです、高松道の板野ICから高速で上信越道の上田菅平ICまで高速道路で一直線
で、走るつもりでしたが、名神の黒丸PAで奈良のタンデムさんと話をしていると、その人が私のバイクの下に何か?
漏れてるて~エ~見るとラジエターから漏れてる(がく~)でもここでは何ともならないので、気にしながら走りましたが、止まるたびにバイクの下は水が、、、、、高松ホンダに電話してもGWでお休みて~困ったことに、、、、、、、
ホンダカードに電話したら愛知はほとんどお休みて唯一松本が営業してるので、とにかく温度計を見ながら走りました
中央道の中津川ICの近くに大きなレットバロンの看板が見えたのでICを降りてレットバロンに見てもらいましたが、
水冷のバイクなのでこれ以上走るとエンジンが壊れるて~工場長がとにかく代わりのラジエターがあるか電話してくれました、鈴鹿に一つあるとのことすぐ送ってもらいここで修理してもらうことに、でもここでまたしても大問題発生です
移動のために荷物を整理していてうっかりバイクのキーとトップケースのカギをケースに入れたまま閉じました
ア~キーがないと修理できてもバイク走らない、愛妻に電話して即送ってもらいましたが、何してるのかな~
しかし部品が着いて修理しても日曜日いっぱいはかかるので、松本で2泊して修理が終わるのを待ちました
当然志賀高原は中止です、苦労してお宿を手配したのですが当日キャンセルで満額キャンセル料取られ(仕方ないが)
二日目の宿泊の松本のホテルには2泊に手配をお願いして、電車で松本に行きました
バイクでツーリングなので革ジャンはレットバロンに預けて革のパンツとブーツを履いて、松本を散策しました
今回は志賀高原と松本城に行く目的でしたので、お城が見えて満足でした、月曜日の子供の日はあいにくのお天気で
ケースの中に合羽があるが使えないので購入して雨の中帰宅しました、中津川から404Km4時間30分での帰宅です
中国道の西宮名塩SAでガソリンの補給しただけで走り続けました、400Kmを休憩なしです(意外に疲れない)
今年のGWは予定通りにはできませんでしたので、機会があれば再度志賀高原に行こうと思います

DSC03003.jpg
旅立ちの時間です


DSC03007.jpg
走りだしてすぐに朝日が見えたので


DSC03008.jpg
四国から出る大鳴門橋です


DSC03010.jpg
本州に渡る明石海峡大橋を望む

DSC03012.jpg
最初の休憩西宮名塩SAです(ここでは異常無しでした)この後の異常の写真は撮ってない(余裕がなく)

松本での散策は第二章にします(今日は3日間の出来事を書いたので松本の散策を書くとホント長くなるので)



  1. 2014/05/05(月) 20:01:33|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7