還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

平等院が見たくて

日曜日はゆっくりの始動です、9時過ぎの京都は朝から暑く気温も35℃になるみたいです(最高気温は36℃でした)
帰り道に金閣寺があるので、久しぶりに金閣寺に行きましたが、もう朝から観光バスで駐車場は一杯です
今の時期は修学旅行が多く来ていました、歩くのも人をかき分けて(少し大げさですかね~)行かないと進めません
今回は滋賀ツーリングでツーリングは終わっていますが、帰り道で見たい所があるので寄りました
宇治にある平等院です、今まで行ったことがなく新しくこの春に一年半ぶりに修理が終わり拝観できるので行って来ました
10円玉に描かれてるのは鳳凰堂です、ここも大変な人出で、お堂に入るのに1時間30分待ちです、見るのは諦めて
池の周辺から鳳凰堂を見てきました、大変立派な建築です、屋根には金色の鳳凰が輝いていました
宇治には11時30分ごろには出発しましたが、高速を走っていても熱風(これも少しオーバーですね)を受けて走りました
暑いので休憩は長くとり水分補給はしっかりととり、走りました、今回のツーリングで今年前半の長距離ツーリングは
終わり、後半のツーリングは9月下旬までお休みです、ほんと暑い時期は走れません(真冬は問題ないですが)
これからの3か月は気温が涼しい早朝ツーリングを楽しみます(朝食までには帰宅する走りです)



DSC03456_convert_20140601163939.jpg

帰宅途中にある仁和寺の二王門です大きく立派な門です


DSC03458_convert_20140601164108.jpg

京都を代表する観光地 金閣寺(正式には鹿苑寺です)

DSC03462_convert_20140601164414.jpg

池側から見るのとは少し風景が違います


DSC03459_convert_20140601164240.jpg

人出が多くて三脚は使えず、修学旅行の中学の僕に写してもらいましたが、木が、、、、、、、仕方ないですね~


DSC03464_convert_20140601164650.jpg

金閣寺から宇治に向かって烏丸通りを走ってると交差点で京都のシンボルタワー京都タワーが見えたので


DSC03466_convert_20140601164920.jpg

平等院の鳳凰堂です、1052年に創建ですが、昔の建築技術の素晴らしさにはいつも驚きます
お城とか神社仏閣とかの建築のレベルの高さのは感心します(重機がない時代に)



DSC03467_convert_20140601164809.jpg

一年半の修理でさらに美しくなっています、次回は拝観したいと思います


DSC03469_convert_20140601165035.jpg

ここも三脚はできないので写してもらいましたが、隣の人はいらないですね(笑)


DSC03477_convert_20140601165326.jpg

屋根にある黄金の鳳凰が輝いていました


DSC03471_convert_20140601165221.jpg

写す角度によって感じが変わりますが絵になる風景です



DSC03480_convert_20140601165443.jpg

DSC03483_convert_20140601165553.jpg

行く時は濃霧で全く橋は見えなかったが帰りは青空に映える明石海峡大橋です

今回は一日目の走行距離は451Kmで二日目は249Kmで二日間でピッタリ700Kmでした
暑かったけど楽しく走り(疲れましたが)久しぶりに高雄で泊まり楽しい時間をすごしました
今回も無事故無違反でツーリングを終えてすべてに感謝です
今年の後半のツーリングをどこを走ろうかとゆっくりと思案します、
スポンサーサイト
  1. 2014/06/03(火) 19:33:12|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

彦根城からメタセコイアを走るVFR800X無限

安土城跡を後にして彦根城を目指して走りました、お天気予報で最高気温が30℃を超えるて言っていましたが
やはり暑くなりました、走ってるとまだ大丈夫ですが止まると熱気が、、、、、ふう~です。
彦根城は40年前にCB750で訪れた以来です、少し古くなった頭ですが、木造の橋と急な階段は覚えていました



DSC03419_convert_20140601161942.jpg

時代劇でよく見る橋です、風情があります

DSC03417_convert_20140601162436.jpg

上記の橋を渡りお城に入ります、多くの井伊家の家臣たちがこの橋を渡り登城したのですね~


DSC03414_convert_20140601161757.jpg

私も登城前に記念に一枚パッチリ

DSC03401_convert_20140601161021.jpg

国宝彦根城です、国宝のお城は姫路城。彦根城。松本城。犬山城の四城です犬山城だけまだ見ていません
今年中には行く予定です秋頃かな~


DSC03402_convert_20140601162254.jpg

美しいお城です、お城はすべて個性があり見るのも楽しみです、どのお城も素晴らしいです


DSC03406_convert_20140601161135.jpg

私はお城の天守の一番上の梁が好きです、その時代の職の技術が見えるので、


DSC03408_convert_20140601161306.jpg

国宝指定書です、天守にかけています


DSC03410_convert_20140601161634.jpg

私も国宝とツーショット


DSC03411_convert_20140601161454.jpg

彦根と言えばこれでしょう~ ジジも喜んで写しました(笑)


DSC03421_convert_20140601162124.jpg

バイクもお城のお堀で記念写真です


DSC03425_convert_20140601162615.jpg

日本一の湖の琵琶湖の一番奥の風景ですが見てのとうり海て感じです


DSC03429_convert_20140601162743.jpg

奥琵琶湖パークウエイから見える琵琶湖です、奥琵琶湖の湖畔から山の上を走る快走ロードです


DSC03431_convert_20140601162950.jpg

つづら尾展望台には多くのバイクが集まっています、やはりバイクで走る定番のコースですね~


DSC03440_convert_20140601163200.jpg

今回楽しみにしていたメタセコイア並木道です、ここもバイクが多く来ていました


DSC03452_convert_20140601163610.jpg

DSC03443_convert_20140601163441.jpg

DSC03450_convert_20140601163726.jpg

同じようなアングルですがこれしか写せないので、でも見応えがある風景でした、秋の紅葉 冬の雪の風景と新緑の風景
いつ来ても楽しめるスポットと思います、今回初めての訪問でしたがまた来たいと思いました

マキノ高原のメタセコイアを見てから通称さば街道と言われてるR367の朽木の快走道を走り鞍馬にでて高雄の姉宅に
着きました、京都の山道も市内もナビのおかげで迷わず走れました、今日の走行距離は451Kmでしたがもっと走ったと
思いましたが、やはり暑さで疲れました、5月はお泊りツーリングは三回ですが やはりお泊りは楽しいです
もうお休みの時間なので、また明日書き込みますのでよろしく





  1. 2014/06/02(月) 19:51:14|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

滋賀ツーリング

今週末は気温が30℃を超える予報なのでお泊りツーリングを中止て愛妻に言ったら、もうすぐ梅雨になり
明けたら本格的に暑くなるので、バイクで走るのは今ぐらいと言われ意志の弱い私はほな行くわになり、
滋賀ツーリングに出かけました、土曜日の6時前に出発しました、今回は安土城跡を見て彦根城を見て
琵琶湖の一番奥の方を走りマキノ高原のメタセコイアを見るツーリングをしました
距離も走るし時間もかかるので、帰りは京都でお泊りをしました、

DSC03357_convert_20140601152726.jpg

朝6時前に出発しれ高速で走っていると大鳴門大橋に近づくと凄い霧です橋は完全に見えません

DSC03359_convert_20140601152836.jpg

ウエアは濡れてるしバイクも滴が垂れてるし、こんなに凄い霧は見たことないです
淡路島を走ると霧もなく風でウエアも乾きましたが


DSC03364_convert_20140601152936.jpg

明石海峡大橋もご覧のような霧ですここも全く先は見えません(怖かったです)
本土を走ると霧もなく快適な走りでした


DSC03367_convert_20140601153157.jpg

滋賀の安土に入りまずは安土城の天守上階が見える信長の館に行きました、幻のお城と言われています安土城ですが
この時代には考えられない作りのお城でした、さすがは信長ですね

DSC03368_convert_20140601154745.jpg

DSC03374_convert_20140601155153.jpg

DSC03369_convert_20140601154904.jpg

DSC03372_convert_20140601155040.jpg

お城の概念が違います、見事な作りです

DSC03373_convert_20140601195110.jpg

安土城の模型です、今までのお城とは違います


DSC03375_convert_20140601155311.jpg

安土城跡の大手道です

DSC03376_convert_20140601155509.jpg

信長は死後消失しましたので石垣だけが残っています

DSC03380_convert_20140601155816.jpg

ここに天守が立っていました

DSC03379_convert_20140601155620.jpg

山の上から見た風景です琵琶湖は霞んで見えませんが目の前の琵琶湖を信長は見ていたのでしょう

DSC03386_convert_20140601160352.jpg

信長も歩いたと思われます


DSC03392_convert_20140601160847.jpg

この山に安土城がありました


ここから国宝彦根城を目指します 続きは明日書き込みます(もう寝る時間なので)










  1. 2014/06/01(日) 20:08:40|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6