還暦ライダーのツーリング

バイクでもツーリングを通じて楽しくブログを発信したいです

四国カルストから石鎚スカイライン&瓶ヶ森林道ツーリング

梅雨のこの時期ですが日曜日は四国はすべて快晴との予報なので5月17日ぶりのツーリングに出かけました
去年の9月のホンダドリーム主催のツーリングで四国カルストに行きましたが雨で何も見えずに帰りましたので
再度四国カルストのツーリングを決行しました、今朝は早朝から晴れの予報でしたが、あいにく曇り空の出発です
高速を走ると寒さが、ジャケットの下にインナーを着ていたのは正解ですね(それでも寒かったです)
徳島道と高知道では一台のバイクも見かけませんでした、まあ車自体が少ないですが
今回は四国カルストを走り愛媛側に降りて石鎚スカイラインを走り瓶ヶ森林道を走り西条から高速で帰宅の予定です
高知と愛媛のツーリングスポットを巡るツーリングです、山道と高速で500Kmオーバーの予定ですが、体力があるかな~

DSC05346_convert_20150628170837.jpg

予定どうり5時30分出発です(いつもはこの時間は走っています)


DSC05348_convert_20150628170944.jpg

気温18℃の曇天ですが基本快晴の日曜日です(少し不安になるが)


DSC05352_convert_20150628171101.jpg

徳島道は一車線の道です、早く二車線になって欲しいですが計画は無し、ご覧のように誰も走っていません
アウトバーン状態ですが、普通に走っています?


DSC05362_convert_20150628171318.jpg

高知道の南国SAで休憩を


DSC05363_convert_20150628171432.jpg


DSC05364_convert_20150628171542.jpg


ここで思わな人と会いました、土曜日も会ってた妹(愛妻の2歳違いの妹です)とお友達です、四国八十八ヶ所参りで足摺岬まで行く途中ですて、少しの時間差で会えないのにこれも弘法大師さんのお導きですかね~気をつけてお参りしてください


DSC05365_convert_20150628171650.jpg

私は須崎で高速を降りて梼原に向かいます、R197は快適な道です楽しく走りました


DSC05367_convert_20150628171808.jpg

R197を走っていると見事な風景を見ましたので、先人の苦労がわかります



DSC05373_convert_20150628172223.jpg

三人の真ん中は竜馬さんです

DSC05376_convert_20150628172356.jpg

DSC05380_convert_20150628172518.jpg

四国カルストの玄関の町梼原にある維新の群像です 迫力あります


DSC05381_convert_20150628172646.jpg

銅像を見たので予定にない道で四国カルストに上がりました、いつもとは逆での訪問です


DSC05384_convert_20150628172805.jpg

DSC05390_convert_20150628173213.jpg

DSC05385_convert_20150628172917.jpg

DSC05386_convert_20150628173319.jpg

DSC05388_convert_20150628173050.jpg

DSC05406_convert_20150628173747.jpg

DSC05392_convert_20150628173430.jpg

DSC05396_convert_20150628173612.jpg

DSC05415_convert_20150628174357.jpg

DSC05407_convert_20150628174006.jpg

いつ来てもこの風景は大好きです、今回は時間も9時台でしたのかバイクも車も少なくよかったです
のんびりと写真を写せました

DSC05412_convert_20150628174240.jpg

天狗荘の前にはいつもは多くのバイクが居ますが、今日は私一人です

DSC05409_convert_20150628174135.jpg

いつもはこのような写真は撮れませんが県境に駐車ですね


DSC05434_convert_20150628181511.jpg

石鎚スカイラインを走っていると四国の最高峰山石鎚山が見えてきます(尖った山です)


DSC05435_convert_20150628181634.jpg

スカイラインの終点から始まります 道幅も狭くなります気をつけて走ってください


DSC05456_convert_20150628183017.jpg

瓶ケ森林道を走っていると前方の雲が、かかっています


DSC05438_convert_20150628181849.jpg

DSC05440_convert_20150628181959.jpg

子持権現山はご覧のように雲に覆われました 標高が高いので下から雲が出てきて山を覆います


DSC05463_convert_20150628183542.jpg

瓶ヶ森一番の絶景スポットですが見ての通りの雲で見えません


CIMG0276_convert_20150628190402.jpg

で、晴れていたらご覧のような絶景風景です


DSC05461_convert_20150628183439.jpg

見えませんが記念の一枚を


DSC05464_convert_20150628183643.jpg

瓶ヶ森林道を下ると愛媛方面と高知方面との道がありますが高知方面に下るとR194合流すると即寒風山トンネルが
長いでしょう今日のトンネルの中は高速道でした? さあ西条に出て高速で一気に帰宅します


DSC05469_convert_20150628183826.jpg


今日は気持ちのいい風で暑さは無く快適に6月下旬のツーリングを楽しめました、早朝からほとんど走りぱなしの一日でした
走行距離は536Kmでした、まだこの走りができるエネルギーがあるのがうれしいです、でも普段はしょぼい初老ですが(笑)
今回も無事故無違反での帰宅が一番です、ほんと感謝です、


スポンサーサイト
  1. 2015/06/28(日) 20:50:24|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

剣山スーパー林道を足で走る

5月31日に日本一長い林道の剣山スーパー林道と登山道を走るマラソンがあり、宮古島から私の息子が参加しました
宮古島100Kmマラソンを2回完走していますが、高低差がない宮古島なので高低差が凄いスーパー林道を走るのは
無理と思っていましたが、見事75名中18位でのゴールでした、走ってる応援もスーパー林道は通行止めでしたが
宿泊の四季美谷温泉から送迎バスの後を主催者のおかげでスタート地点の山の家奥槍戸まで付いて走りました
後の応援は林道は封鎖のためにできませんが、スタッフの人から宮古島から来てるので選手に迷惑かけない所が一カ所
あるので、そこで応援してくださいと川成峠で待っていましたでも川成峠に行く時も警備の人が配置されてていました
徳島で住んでる私も今回初めてこの大会があるのを知りましたが、林道は舗装されてないダートな道ですが
だからバイクで走りに全国から来ています、四季美谷温泉には去年、トヨタの社長もラリーカーで走りに来た時の
写真が飾っていました、私の思っていなかった成績でしたので息子を褒めたいと思いました、頑張ったね


DSCN0996_convert_20150602042552.jpg

DSCN0990_convert_20150602042625.jpg

こんな美しい海の宮古島の私の天使たちです


DSC05167_convert_20150601052920.jpg

私の天使たちが高松空港に舞い降りてきました

DSC05170_convert_20150601053029.jpg

はしゃぐ2歳児です


DSC05171_convert_20150601053100.jpg

5歳児は冷静ですね

DSC05179_convert_20150601053146.jpg

スタート地点までバス4台で出発します、さあ後を追います

DSC05181_convert_20150601053238.jpg

スタート地点の山の家奥槍戸ですが標高1500mを超えてるので、霧がかかり寒いでしたがスタートの時は
晴れて暖かくなっていました


DSC05184_convert_20150601053311.jpg

林道には新しい表示がありました



DSC05192_convert_20150601053426.jpg

元気にスタートしました、


DSC05193_convert_20150602060650.jpg

スタート地点から4Kmを高低差300mの坂道を下ります、皆さん元気で頑張って下さい


DSC05198_convert_20150601053601.jpg

ただ一カ所の応援できる川成峠で待ってると霧の中突然登山道から降りてきました、そこで愛娘の突然の応援に
笑顔でこたえていました


DSC05199_convert_20150601053633.jpg

以外に元気でいたので驚きました、頑張って


DSC05200_convert_20150601053709.jpg

再び霧の中に消えてしまいました


DSC05201_convert_20150601053743.jpg

ゴール近くで再会でしたが疲れが見えましたがこれから最後の登山ルートを走ります、頑張れ


DSC05204_convert_20150601053827.jpg

このような登山道を走ります


DSC05211_convert_20150601054419.jpg

ゴールの登山道の出口で父の帰りを待ってる愛娘です


DSC05212_convert_20150601054027.jpg

見えて来ました、見事完走です


DSC05213_convert_20150601054101.jpg

さあゴールのステージに走ろう


DSC05214_convert_20150601054136.jpg

ゴールです、本当に凄いですね、感心しました


DSC05215_convert_20150601054220.jpg

ゴールで子供たちと記念写真を写しています


本当に長い一日でしたが、元気で見事完走でそれも18位とは感心しました、感動をありがとう














  1. 2015/06/02(火) 06:34:12|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8